スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「台風のノルダ」予告映像でGalileo Galileiが歌う主題歌「嵐のあとで」が初公開

2015年5月7日 14:30

「台風のノルダ」予告映像でGalileo Galileiが歌う主題歌「嵐のあとで」が初公開

「台風のノルダ」キービジュアル

「台風のノルダ」キービジュアル

(C)2015 映画「台風のノルダ」製作委員会

イメージを拡大

完全オリジナル劇場用アニメとして6月5日から3週間限定で上映される、スタジオコロリド最新作「台風のノルダ」の予告映像が公開された。

映像では、野村周平役の主人公・東シュウイチをはじめ、各キャラクターを演じるキャストの声や、Galileo Galileiが歌う主題歌「嵐のあとで」が披露されており、「嵐のあとで」はこれが初公開となる。
 Galileo Galileiのボーカル・尾崎雄貴は、「絵コンテを見せてもらった時点で、頭の中で曲のイメージが組み立てられた。どしゃぶりの雨、屋根付きのバス停、喧嘩中のふたり。そんなことを思い描きながら書いた曲です」と楽曲に込めた思いを明かした。

また、石田祐康が2013年に監督したスタジオコロリド製作の短編アニメ「陽なたのアオシグレ」が、本作と同時上映されることもわかった。公開時に文化庁メディア芸術祭で査委員会推薦作品に選ばれた作品で、監督の石田は「台風のノルダ」でもキャラクターデザインと作画を担当している。

本作は、ある離島の中学校を舞台として、主人公・東と、観測史上最大級の台風が迫る中現れた宇宙人の少女・ノルダとの出会いから始まる、謎に満ちた物語を描く。スタジオジブリの「借りぐらしのアリエッティ」「風立ちぬ」などにアニメーターとして携わった新井陽次郎の劇場初監督作品。

作品情報

台風のノルダ

台風のノルダ Check-in0

その少女は、台風にのってやって来た。
僕たちに「本当に大切なこと」を教えてくれた、不思議な少女との一夜の物語。
舞台はとある離島、文化祭前日の中学校。幼いころからずっと続けていた野球をやめたこと...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ