スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「攻殻機動隊」シリーズの人気多脚戦車“タチイエロー”のプラモデルが10月発売

2015年6月10日 15:54

「攻殻機動隊」シリーズの人気多脚戦車“タチイエロー”のプラモデルが10月発売

タチイエロー

タチイエロー

(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会

イメージを拡大

シリーズ誕生25周年を迎える「攻殻機動隊」シリーズから、「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」に登場する多脚戦車・タチイエローのプラモデルが発売される。

タチイエロー本体は、1/35スケールで全高は約65㎜。外観のみならず、コクピット内部まで精密に造形されており、後部コクピットおよび上部のハッチは、差し替えなしで展開が可能だ。足のストライプ部分や“松桂建設”のロゴは新規デカールで再現。一部パーツが塗装済みなので、組み立てるだけで設定に近い仕上がりとなる。発売済みのタチコマで武器の50mmグレネードランチャーが装備されていた部分は、非武装の新規造形パーツとなっている。
 また、同スケールの草薙素子とバトーの未塗装フィギュア、専用スタンドが付属。素子は搭乗姿勢で造形されており、タチイエローに乗せられる。
 原型制作は、「タチコマWith草薙素子&バトー」の毛利重夫に加え、「エヴァンゲリオン第13号機」に携わった田村充伸が担当。価格は3,500円(税抜き)で、コトブキヤから10月発売予定だ。

作品情報

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Check-in9

西暦2030年、情報ネットワーク化が進む中、犯罪の芽を探し出しこれを除去する攻性の組織が設立された。内務省直属の独立部隊、公安9課。通称「攻殻機動隊」である。彼らの役割は、深刻な電脳犯罪への対処...

2002年秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • タチイエロー
  • タチイエロー
  • タチイエロー
  • タチイエロー
  • タチイエロー

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ