スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「弱虫ペダル」テレビアニメ第3期が制作決定 劇場版舞台挨拶でサプライズ発表

2015年10月7日 12:30

「弱虫ペダル」テレビアニメ第3期が制作決定 劇場版舞台挨拶でサプライズ発表

劇場版「弱虫ペダル」舞台挨拶に登壇した代永翼(左)、山下大輝(右)

劇場版「弱虫ペダル」舞台挨拶に登壇した代永翼(左)、山下大輝(右)

(C)渡辺航 (週刊少年チャンピオン)/劇場版弱虫ペダル製作委員会

イメージを拡大

人気アニメ「弱虫ペダル」のテレビアニメ第3期の制作が決定した。10月6日、東京・TOHOシネマズ日本橋で行われた「劇場版 弱虫ペダル」の大ヒット御礼舞台挨拶の場で発表された。

「弱虫ペダル」は、渡辺航氏によるロードレースを描いたコミックのアニメ化。劇場版は、渡辺氏自らが書き下ろした完全オリジナルストーリーで、主人公・小野田坂道ら総北高校自転車競技部が「熊本 火の国やまなみレース」に挑む、現行のチーム総北最後のレースを描く。

この日の舞台挨拶には、主人公・坂道役の山下大輝、ライバルの箱根学園1年生クライマー・真波山岳役の代永翼が登壇。完成した作品を劇場で鑑賞し、「(代永と)お互い泣きそうになりながら見た。『ああ、走っている』と思うとこみあげてきた」という山下に対し、代永が「(山下は)冒頭から泣いていた」と暴露するなど、第1期放送前の気持ちや、アフレコ時のエピソード、劇場版の名場面をテーマにトークに花を咲かせた。

そして舞台挨拶終盤、スクリーンにPVが映し出され、テレビアニメ第3期の制作が明らかに。改めて山下と代永から「弱虫ペダル」第3期の制作決定が発表され、会場に集まったファンをわかせた。放送日時やストーリーなどは詳細は未定だが、登壇した2人も「みんなの応援のおかげで第3期が決定した。『弱虫ペダル』はまだまだ終わらない」(山下)、「原作を読んでいるので、あのシーンに声が入るんだ、とワクワクが止まらない」(代永)と第3期への意気込みを語った。

なお、劇場で公開されたPVは「YouTube TOHO animation チャンネル」(https://youtu.be/BRFm3i0J5go)でも公開中。

作品情報

劇場版 弱虫ペダル

劇場版 弱虫ペダル Check-in4

舞台は、"火の国"熊本、阿蘇の山。まだ誰も知らない物語が、始まる―。全国大会<インターハイ>において、激闘の末に見事総合優勝を勝ち取った総北高校自転車競技部の小野田坂道。夏も終わりに近づく中、卒...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 劇場版「弱虫ペダル」舞台挨拶に登壇した代永翼(左)、山下大輝(右)

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ