スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 不条理ギャグアニメ「スーパーショートコミックス」11月2日スタート 水木一郎が歌う主題歌も先行配信

2015年10月27日 22:00

不条理ギャグアニメ「スーパーショートコミックス」11月2日スタート 水木一郎が歌う主題歌も先行配信

アニメ「スーパーショートコミックス」場面カット

アニメ「スーパーショートコミックス」場面カット

イメージを拡大

今年3月のAnimeJapan 2015でアニメ化が発表されていた「スーパーショートコミックス」の配信開始日が、11月2日に決定した。映像配信サービス「GYAO!」で、12月31日まで毎週1話ごと、全8話の独占無料配信を行う。

「スーパーショートコミックス」は、無料スマートコミック&ノベルアプリ「comico(コミコ)」で連載中の雨川きゅう氏による短編漫画が原作。現代やホラー、果てはファンタジーまで、エピソードごとに異なるさまざまなテーマで、不条理ギャグが繰り広げられる。アニメ版には、赤羽根健治、市来光弘、加隈亜衣、梶裕貴、川澄綾子、藤原啓治ら30人以上のキャストが出演予定。監督は「ポンコツクエスト~魔王と派遣の魔物たち~」の松本慶祐、制作は「花とアリス殺人事件」のスティーブンスティーブンが担当する。

配信開始前日の11月1日には、「アニメソング界の帝王」と呼ばれる大御所歌手・水木一郎が歌うオープニング主題歌「スーパーショートタイムショータイム」と、エンディング主題歌「エミリィのいない夜」が、各楽曲販売サービスで先行ダウンロード販売される。

11月2日からは、原作が連載されている「comico」でスペシャル企画のスタートも決定。同日にはcomico SHOP、ゲーマーズ、animega、文教堂、とらのあな、メロンブックスの各店で、書籍「スーパーショートコミックス スペシャルコミックス」が発売される。劇中に登場するドーナツさんのキーホルダーが付属し、価格は1500円(税抜き)。

フォトギャラリー

  • アニメ「スーパーショートコミックス」場面カット

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ