スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「デュラララ!!×2 結」OPテーマにFLOW、EDテーマにPENGUIN RESEARCHを発表 「承」スペシャルイベントで

2015年11月4日 19:00

「デュラララ!!×2 結」OPテーマにFLOW、EDテーマにPENGUIN RESEARCHを発表 「承」スペシャルイベントで

「デュラララ!!×2 結」のアーティストも発表された「デュラララウンジ!! in パシフィコ横浜」の様子

「デュラララ!!×2 結」のアーティストも発表された「デュラララウンジ!! in パシフィコ横浜」の様子

(C)2014 成田良悟/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/池袋ダラーズ

イメージを拡大

テレビアニメ「デュラララ!!×2 承」のスペシャルイベント「デュラララウンジ!! in パシフィコ横浜」が、11月1日に神奈川・パシフィコ横浜で開催された。

ステージには、竜ヶ峰帝人役の豊永利行、園原杏里役の花澤香菜、平和島静雄役の小野大輔をはじめ、狩沢絵理華役の高垣彩陽、黒沼青葉役の下野 紘、ヴァローナ役のM・A・O、六条千景役の小野友樹、折原九瑠璃役の金元寿子、折原舞流役の喜多村英梨、平和島 幽役の岸尾だいすけ、聖辺ルリ役の藤田 咲ら合計11人ものキャストが集結した。

トークは、事前に行われたアンケートをもとに進行。「NEWS666」「承×転セレクション」「人生×転」という3つのコーナーで、キャスト陣の「デュラララ!!」愛を探ることに。

事件や騒動、珍事、疑惑などを密告していく「NEWS666」では、岸谷新羅役の福山 潤がビデオメッセージという形で出演。作中の人物に名前を覚えてもらえない渡草三郎と、彼を演じる寺島拓篤にまつわる「渡草事件」を密告した。アフレコ当日、渡草の出番にもかかわらず寺島がスタジオにいないため確認したところ、その場の誰もが当日に渡草の出番があることを把握しておらず、スタジオへ呼んでいなかったという事件が明らかに。福山は「(寺島が)本人と役柄の存在感をリンクさせて、すばらしい役作りをしてくれた」と会場の笑いを誘った。

人生を変えたターニングポイントを探る「人生×転」では、小野大輔が「静雄を演じたことで声の幅が広がった」ことを挙げた。それまで小野は優男を演じることが多かったが、「デュラララ!!」出演以降はガッチリとした男性キャラクターを担当する機会も増えたのだという。

キャスト陣による朗読劇では、岸谷新羅とセルティ・ストゥルルソンが開いた感謝祭を舞台に、作中ではあまり接点がなかった杏里や千景のかけ合いも展開された。岸尾が声優・森久保祥太郎の声真似で朗読し、あまりの上手さに客席から拍手喝采が沸く一幕も。

本イベントの「デュラララ!!×2」の主題歌アーティストによるライブコーナーを挟みながら進行した。開幕を飾ったのは「承」でエンディングテーマ「NEVER SAY NEVER」を担当したTHREE LIGHTS DOWN KINGS。トークコーナー後には「転」でエンディングテーマ「EXIT」を手がけたREVALCYが登場し、朗読劇では藤田がルリとして挿入歌「little world」を歌いあげた。朗読劇後は、豊永が「転」オープニングテーマ「Day you laugh」を披露。

イベントの最後には、2016年1月から放送を開始する「デュラララ!!×2 結」のオープニング&エンディングテーマの担当アーティストが公開された。オープニングテーマ「Steppin'out」は、さまざまなアニメ作品の主題歌を担当してきたロックバンド・FLOWが、エンディングテーマ「ジョーカーに宜しく」は本楽曲でデビューを飾る5人組バンド・PENGUIN RESEARCHが担当する。CDは1月20日に同時リリースされる。

なお、本イベントを収録したBlu-ray&DVDも3月23日発売予定。

作品情報

デュラララ!!×2 承

デュラララ!!×2 承 Check-in3

池袋の街を巻き込んだ抗争から半年――。街は平穏を取り戻し、変わらぬ日常を過ごしていた。高校生は青春を謳歌し、池袋最凶は仕事に勤しみ、情報屋は新たな画策に心躍らせ、都市伝説・首なしライダーは街を駆...

2015冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ