スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」に佐倉綾音、石川界人の出演が決定 ボイスが聞ける新PVも配信

2015年12月22日 12:00

TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」に佐倉綾音、石川界人の出演が決定 ボイスが聞ける新PVも配信

新たに公開された、ヒーローコスチューム着用のキャラクターたち

新たに公開された、ヒーローコスチューム着用のキャラクターたち

イメージを拡大

幕張メッセで12月19日、20日に開催される「ジャンプフェスタ2016」で、テレビアニメ「僕のヒーローアカデミア」のメインキャラクター2名、麗日お茶子(うららかおちゃこ)と飯田天哉(いいだてんや)のキャストが発表された。また、放送が2016年4月からスタートすることも明らかとなった。

同作は「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の堀越耕平による漫画が原作。誰もが何らかの超常能力「個性」を持ち、個性を悪用する犯罪者「敵(ヴィラン)」とそれを取り締まる「ヒーロー」が存在する世界を舞台に、個性を持たない主人公・緑谷出久(デク)が、No.1ヒーロー・オールマイトと出会い、最高のヒーローになるために成長していく姿を描く。

触れたものを無重力状態にできる「無重力(ゼログラビティ)」の個性を持つ少女・お茶子は「ご注文はうさぎですか?」「糾弾のアリアAA」の佐倉綾音が担当する。猛スピードを生む器官を備えた「エンジン」の個性を持つ天哉役は「ハイキュー!!」「ワンパンマン」などの石川界人が務める。

起用に際し佐倉は「朗らかにお茶目に、女の子ヒーローの一人として作品に華を添えられたら」と意気込み、石川は「連載当初から好きで、ずっと読んでいた作品に出演させていただけることが本当に光栄」と喜びを話している。

緑谷出久 設定画 生まれつきなんの“個性”も持たない“無個性”ながら、それでもヒーローになることを夢見る15歳の少年。 小心者だが、人を救けようとする意志は人一倍強い。オールマイトとの出会いが運命を変える。

緑谷出久 設定画 生まれつきなんの“個性”も持たない“無個性”ながら、それでもヒーローになることを夢見る15歳の少年。 小心者だが、人を救けようとする意志は人一倍強い。オールマイトとの出会いが運命を変える。

イメージを拡大

公式サイトでは、山下大輝が演じるデク、三宅健太が演じるオールマイト、岡本信彦が演じる爆豪勝己(ばくごうかつき)のほか、佐倉、石川とメインキャラクター5人のボイスが収録された新プロモーションビデオも配信中。デク、勝己、お茶子、天哉4人が着用するヒーローコスチュームのデザインも公開された。

このほか、タカラトミーから「僕のヒーローアカデミア」をテーマにしたトレーディングカードゲーム「僕のヒーローアカデミア TAG CARD GAME」の発売も決定した。友情・努力・勝利をテーマとし、アニメに登場するキャラクターを駆使してバトルを行う。16年4月発売予定。

作品情報

僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア Check-in23

ことの始まりは中国・軽慶市から発信された「発光する赤児」が生まれたというニュース。以後各地で「超常」が発見され、原因も判然としないまま時は流れる―。
世界総人口の八割が何らかの特異体質である超人...

2016春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 新たに公開された、ヒーローコスチューム着用のキャラクターたち
  • 緑谷出久 設定画 生まれつきなんの“個性”も持たない“無個性”ながら、それでもヒーローになることを夢見る15歳の少年。 小心者だが、人を救けようとする意志は人一倍強い。オールマイトとの出会いが運命を変える。
  • 爆豪勝己 設定画 デクの幼馴染み。知力、体力、戦闘センス抜群の自信家で、「自分がNo.1のヒーローになる」という確固たる信念を持ち、 上昇志向が強い。“個性”は、掌の汗腺からニトロのような汗を出し爆発させる「爆破」。
  • 麗日お茶子 設定画 明るく裏表のない性格で、デクの良き理解者。雄英高校に通うためひとりで上京してきた。 “個性”は、指先にある肉球で触れたものを無重力状態にする「無重力(ゼログラビティ)」。

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ