スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 花守ゆみり、東京大神宮で「あんハピ♪」ヒット祈願 おみくじの結果はあえての「吉」

2016年1月25日 21:00

花守ゆみり、東京大神宮で「あんハピ♪」ヒット祈願 おみくじの結果はあえての「吉」

祈祷着を着用した花守

祈祷着を着用した花守

イメージを拡大

今春から放送開始予定のテレビアニメ「あんハピ♪」ヒット祈願のため、主人公・花小泉杏役の花守ゆみりが、東京大神宮でヒット祈願を行った。

同作は、「まんがタイムきららフォワード」(芳文社刊)で連載中の琴慈氏による漫画が原作。さまざまな不幸を背負った生徒たちが集まる天之御船学園1年7組に入学した花小泉杏、雲雀丘瑠璃、久米川牡丹、萩生響、江古田蓮が、幸せになるために奮闘する高校生活を描くコメディ作品。

厳かな雰囲気の中、花守は祈祷着を着用し緊張の面持ちで拝殿に着席。神主による作品ヒット祈願の祝詞の奏上と、巫女による御神楽(おかぐら)が奉納され、花守も神前に玉串を捧げてヒットを祈念した。

また、願いごとが書き込める開運招福のおみくじ「華みくじ」を引き、吉という結果に「大凶か大吉を引こうよと言われていましたが、『あえて吉を引くのが花守ゆみりだよ』と冗談半分で話していたところ、本当に吉が出ました」とびっくり。誕生月で選べるお守り「花まもり」をメインキャスト5人分授かった。

イメージを拡大

ヒット祈願を終えた花守は「私が代表で大丈夫かなと思いましたが、実際に神主さんの前に立って祝詞を聞き、『あんハピ♪ヒット祈願』という言葉を聞いた瞬間に、もうすぐ放送という思いと、ついにみなさんに見ていただける年を迎えたことを実感しました」と放送を目前にしての心境を明かした。さらに、今年の抱負を「成長すること」とし、「18歳は20歳と同じように大人になる、ひとつの区切り。役者としてもこれまで以上に成長することを心がけていきたいし、人間としても気づかいのできる人間になりたいです。自分がいただいた役に対してもっと深い愛情と、全力を注いでいきたい」と意気込みを語った。

作品情報

あんハピ♪

あんハピ♪ Check-in19

不憫な少女たちが今日も元気に繰り広げる励まし系コメディ。
“負の業”すなわち不幸を背負った生徒たちが集められたクラス、天之御船学園1年7組に入学した、
不運の花小泉杏(はなこ)、悲恋の雲雀丘瑠璃...

2016春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 祈祷着を着用した花守
  • 花守ゆみり

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ