スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「銀英伝」再アニメ化へ香川から気勢!本広監督は仕事そっちのけ

ニュース 2016年2月18日(木)19:00

「銀英伝」再アニメ化へ香川から気勢!本広監督は仕事そっちのけ

本広克行監督と郡司幹雄氏

本広克行監督と郡司幹雄氏

イメージを拡大

香川県で開催中の「さぬき映画祭2016」で2月14日、往年の劇場用アニメ「銀河英雄伝説 わが征くは星の大海」がリバイバル上映された。また来年の「銀英伝」再アニメ化へ向け、制作を手がけるプロダクションI.G企画本部長の郡司幹雄氏と、さぬき映画祭のディレクターを務める本広克行監督が気勢を上げた。

上映されたのは、1980年代から現在まで高い人気を誇るスペースオペラにあって、1988年公開の記念すべき劇場版第1弾。会場となったイオンシネマ綾川には熱い「銀英伝」ファンが続々。貴重な35ミリフィルム版で、仕掛け人の郡司氏は「こんなことやれるのはさぬき映画祭だけ!」と大興奮だ。

トークショーでは、郡司氏と本広監督の作品愛が爆発。本広監督は、「踊る大捜査線」のスピンオフ映画「交渉人 真下正義」の音楽演出に「銀英伝」の影響があったと明かした。ネタは尽きず、大忙しの仕事スケジュールそっちのけで「もっとしゃべらせろ!」。

田中芳樹氏の原作小説にはじまり、銀河帝国VS自由惑星同盟、英雄ラインハルトVSヤンなど、語りどころ満載のアニメを再び。プロダクションI.Gは、2017年から「新アニメプロジェクト」を開始予定。郡司氏は「ここで新しい情報は出せないが、こうしている間にもパソコンにはいろんなメールが届いているので安心してほしい」と期待を持たせた。

映画のことなら映画.com

作品情報

銀河英雄伝説 わが征くは星の大海

銀河英雄伝説 わが征くは星の大海 Check-in2

帝国暦486年。艦隊を率いてイゼルローン要塞を目指すラインハルトに、ミュッケンベルガー元帥より、要塞に接近しつつある自由惑星同盟軍艦隊を迎撃せよ、との指令が届く。ミュッケンベルガー元帥とその幕僚...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 本広克行監督と郡司幹雄氏

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ