スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「サンライズフェスティバル2016」今年も開催 「ダンバイン」「ガオガイガー」HDリマスターなど30作品上映

イベント 2016年4月20日(水)22:00

「サンライズフェスティバル2016」今年も開催 「ダンバイン」「ガオガイガー」HDリマスターなど30作品上映

イメージを拡大

「機動戦士ガンダム」「コードギアス」シリーズなどで知られるアニメーションスタジオ、サンライズの作品を劇場上映するイベント「サンライズフェスティバル2016 満天 ~夏の銀河は夢劇場、星降る夜の幻想譚(ファンタジー)~」の開催が決定した。

今年で7回目を迎え毎年恒例となっている「サンライズフェスティバル」。今年は、7月30日~8月12日、8月20日~9月10日までの全34日間にわたって開催され、テアトル新宿、新宿ピカデリー、TOHOシネマズ新宿の3会場で全30作品以上を上映する。

上映作品には、少女たちの戦いと友情を描いた「舞-HiME」やカードゲーム「バトルスピリッツ」のメディアミックス作品として制作された「バトルスピリッツ 少年突破バシン」、人気声優・浅沼晋太郎と花澤香菜の出世作となった「ゼーガペイン」などがラインナップ。ファンタジーとロボットアクションを融合させた「聖戦士ダンバイン」や、テレビ放送された勇者シリーズ最終作「勇者王ガオガイガー」など一部の作品は、HDリマスター化した映像で上映される。

このほか、シリーズの原点である「機動戦士ガンダム」が16ミリフィルムで上映予定で、15年秋に開催された「TIGER & BUNNY」の劇中音楽によるスペシャルコンサート「THE SOUND OF TIGER & BUNNY」が新規5.1ch版としてオールナイト上映予定となっている。

一部の上映ではゲストの登壇も予定。「疾風!アイアンリーガー」には監督のアミノテツロとマッハウインディ役の置鮎龍太郎、「天空のエスカフローネ」には監督の赤根和樹とバァン・ファーネル役の関智一、「OVA版 絶対無敵ライジンオー」にはシリーズ構成と脚本を務めた園田英樹といった面々が出演する。ゲストは随時追加発表される予定。

チケットは各劇場で順次販売されるほか、オールナイト上映の作品はイープラスで6月4日午後1時から19日午後11時59分までチケット先行予約を受け付け、7月3日午前10時から一般販売がスタートする。価格は通常上映とレイトショーが1600円、オールナイト上映が4300円。9月8日にTOHOシネマズ新宿で上映予定の「新世紀GPXサイバーフォーミュラ11」は2300円(価格はいずれも税込み)。

イベント情報・チケット情報

サンライズフェスティバル2016 満天 ~夏の銀河は夢劇場、星降る夜の幻想譚(ファンタジー)~「疾風!アイアンリーガー」オールナイト Check-in0
開催日
2016年7月30日(土)
時間
22:00開始
場所
テアトル新宿(東京都)
出演
アミノテツロ監督, 置鮎龍太郎, 他

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ