スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > アニメ「3月のライオン」二海堂晴信役は岡本信彦!NHK特番で最新映像が公開

2016年9月5日 18:00

アニメ「3月のライオン」二海堂晴信役は岡本信彦!NHK特番で最新映像が公開

TVアニメ「3月のライオン」キービジュアル

TVアニメ「3月のライオン」キービジュアル

(C)羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会

イメージを拡大

羽海野チカ氏の人気漫画を、「〈物語〉シリーズ」の新房昭之監督とシャフト(アニメーション制作)がテレビアニメ化する「3月のライオン」の追加キャストが発表され、主人公・桐山零の良き理解者でライバルのプロ騎士・二海堂晴信の声を岡本信彦が担当することがわかった。さらに初回放送日時が、10月8日午後11時に決定した。

「ヤングアニマル」(白泉社刊)で連載中の原作漫画「3月のライオン」は、幼い頃に事故で家族を失って以来、心に深い孤独を抱える17歳のプロ将棋騎士・零を主人公に、東京の下町に1人で暮らす零が、川本3姉妹との交流を通して成長していく姿を描く。2011 年に「第4回マンガ大賞2011」「第35回講談社漫画賞一般部門」、14年に「第18回手塚治虫文化賞マンガ大賞」を獲得。17年には神木隆之介の主演により、2部作で実写映画化される。

さらに、NHK総合・Eテレで今秋から放送開始となるアニメを特集する特番「秋の新作アニメ大紹介!」(仮タイトル)内で、メインキャストが作品ゆかりの地を巡る様子や、最新映像が公開されることが明らかになった。同番組は、NHK総合で9月18日午後11時30分から初回放送が開始。その他の放送時間は、公式サイト(http://3lion-anime.com/)で発表されている。

なおキャストは、このほど発表になった二海堂役の岡本をはじめ、零を河西健吾、川本家の長女・あかりを茅野愛衣、次女・ひなたを花澤香菜、三女・モモを久野美咲が担当する。

作品情報

3月のライオン

3月のライオン Check-in28

主人公・桐山零は17歳のプロの将棋の棋士。幼い頃、事故で家族を失った零は心に深い孤独を抱え、将棋に対する中途半端さを思い悩みながら日々を過ごしていた。そんな中で出会った川本家の3姉妹(あかり・ひ...

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ