スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > アニメ「3月のライオン」に井上麻里奈、細谷佳正、杉田智和ら出演!場面写真が初公開

2016年9月13日 18:00

アニメ「3月のライオン」に井上麻里奈、細谷佳正、杉田智和ら出演!場面写真が初公開

初公開となった「3月のライオン」場面カット

初公開となった「3月のライオン」場面カット

(C)羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会

イメージを拡大

羽海野チカ氏の人気漫画を、「〈物語〉シリーズ」の新房昭之監督とシャフト(アニメーション制作)のタッグでテレビアニメ化する「3月のライオン」の追加キャストが発表され、井上麻里奈、細谷佳正、三木眞一郎、杉田智和、木村昴、千葉繁、大川透、櫻井孝宏らが出演することがわかった。さらに、原作漫画の世界観を忠実に再現した場面写真が初公開された。

「ヤングアニマル」(白泉社刊)で連載中の原作漫画「3月のライオン」は、幼い頃に事故で家族を失って以来、心を閉ざしてしまった17歳の青年・桐山零がプロ棋士として戦う姿と、川本3姉妹との心の交流を描く。2011年に「第4回マンガ大賞2011」「第35回講談社漫画賞一般部門」、14年に「第18回手塚治虫文化賞マンガ大賞」を獲得。17年には神木隆之介が主演する、実写映画2部作が公開される。

追加キャストは、零の義理の姉・幸田香子を「境界のRINNE」の井上、ひなたの同級生・高橋勇介を「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の細谷、プロ棋士・島田開を「ポケットモンスター XY&Z」の三木眞一郎、三角龍雪を「銀魂」の杉田、零の高校の担任・林田高志を「おそ松さん」の櫻井が担当。人気漫画が原作とあって「大好きな羽海野チカ先生の作品に参加する事が出来てとても光栄です」(井上)、「今回の出会いに感謝しながら、作品に挑ませていただきます」(三木)とキャスト陣から作品参加への喜びの声があがっており、細谷も「原作の世界観の様な、柔らかい優しい雰囲気がアフレコ現場にもあって、ここにいられて幸せだなぁと思います」と演じる喜びを噛みしめる。

林田高志(CV.櫻井孝宏)

林田高志(CV.櫻井孝宏)

(C)羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会

イメージを拡大

一方、杉田は「いつもは、功を焦る若者に『我々の仕事は椅子取りゲームではない』と笑いながら言う自分も、この作品の持つ柔らかな殺意に冷や汗を流しながら向き合っています」と苦労を明かす。櫻井は「子供の頃、印象的だった先生は未だにはっきりと覚えていたりします。力になってくれた、怒られた、かっこよかった、苦手だった、様々ありますが、林田もそんな印象的で人間味のあるいい先生です。零を支える彼のように、ささやかではありますが作品の力になれればと思っています」とコメントを寄せている。

このほか、松本一砂を「ドラえもん」ジャイアン役でおなじみの木村、川本3姉妹の祖父・相米二を「ドラゴンボール」シリーズのピラフ役で知られる千葉、零を内弟子として引き取る・幸田柾近を「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」のナレーションを務めた大川が担う。

なお、既に発表されているその他のキャストも、零役の河西健吾、川本家の長女・あかり役の茅野愛衣、次女・ひなた役の花澤香菜、三女・モモ役の久野美咲、零のライバルで友人のプロ棋士・二海堂晴信役の岡本信彦ら豪華な顔ぶれがそろう。テレビアニメ「3月のライオン」は、NHK総合で10月8日午後11時から放送開始。

作品情報

3月のライオン

3月のライオン Check-in26

主人公・桐山零は17歳のプロの将棋の棋士。幼い頃、事故で家族を失った零は心に深い孤独を抱え、将棋に対する中途半端さを思い悩みながら日々を過ごしていた。そんな中で出会った川本家の3姉妹(あかり・ひ...

フォトギャラリー

  • 初公開となった「3月のライオン」場面カット
  • 二階堂晴信(CV.岡本信彦)

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ