スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 西武鉄道で「3月のライオン」ラッピング電車が運行開始

2016年12月10日 12:00

西武鉄道で「3月のライオン」ラッピング電車が運行開始

「3月のライオン」と西武鉄道がタイアップ!

「3月のライオン」と西武鉄道がタイアップ!

(C)羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会

イメージを拡大

NHK総合テレビで放送中のテレビアニメ「3月のライオン」のラッピング電車がこのほど、西武鉄道で運行を開始した。

「3月のライオン」は、羽海野チカ氏が「ヤングアニマル」(白泉社刊)で連載中の同名人気漫画のアニメ化作品で、幼いころに事故で家族を失って以来、心を閉ざしてしまった17歳の青年・桐山零がプロ棋士として戦う姿と、川本3姉妹との心の交流を描く。

ラッピング電車は、正面に零の友人・二海堂晴信がデザインした「将棋の王さまニャー」が描かれ、ボディには同作のメインキャラクターが多数あしらわれている。西武鉄道池袋線、狭山線と西武有楽町線から東京メトロ有楽町線、副都心線、東急東横線、みなとみらい線の各区間で、2017年2月下旬までの運行を予定している。

また、西武鉄道アプリ「西武鉄道からのプレゼント」では、「3月のライオン」のポスターが当たるキャンペーンを実施中。第1弾の応募締め切りは2017年1月10日で、第2弾も予定されている。

作品情報

3月のライオン

3月のライオン Check-in28

主人公・桐山零は17歳のプロの将棋の棋士。幼い頃、事故で家族を失った零は心に深い孤独を抱え、将棋に対する中途半端さを思い悩みながら日々を過ごしていた。そんな中で出会った川本家の3姉妹(あかり・ひ...

フォトギャラリー

  • 「3月のライオン」と西武鉄道がタイアップ!

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ