スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > テレビアニメ「3月のライオン」新OP曲はYUKI、ED曲は米津玄師が担当!

2016年12月9日 20:00

テレビアニメ「3月のライオン」新OP曲はYUKI、ED曲は米津玄師が担当!

OP曲はYUKIの新曲「さよならバイスタンダー」

OP曲はYUKIの新曲「さよならバイスタンダー」

イメージを拡大

羽海野チカ氏の人気漫画をテレビアニメ化した「3月のライオン」の新オープング曲がYUKIの新曲「さよならバイスタンダー」、エンディング曲が米津玄師の書き下ろし楽曲「orion」に決定した。

「ヤングアニマル」(白泉社刊)で連載中の人気漫画を、「〈物語〉シリーズ」の新房昭之監督とシャフト制作でテレビアニメ化。幼い頃に家族を失って以来、心を閉ざしている17歳のプロ棋士・桐山零が、ライバルとの戦いや川本3姉妹との交流を通じて成長していく姿を描く。2017年には、神木隆之介主演による実写映画版が2部作で公開される(前編が3月18日、後編が4月22日公開)。

羽海野氏と親交が深いYUKIは、「私は勝負の世界とは無縁の歌手ですが、いつも自分と闘って歌っています。これが本当に私のしたいことなのか、自問自答を繰り返しながら、歌う喜びに身を委ねてやっています。主人公の零くんの、将棋を指す静かな快楽を無視できずどんどんその世界にのめり込んでいく気持ちとは、交わることがないようでいて共感できるところは沢山あるのです」と明かす。そのうえで、「“他力”が働くと、良くも悪くも人は思わぬ方向へいくものです。私はずっとそうしてきたように思います。でもここで、自分の中の傍観者とは距離を置きたくなりました。もう時は来たのです。『さよならバイスタンダー』は今の自分の決意を歌ってみました」と同曲に込めた思いを語った。

ED曲は米津玄師が書き下ろした「orion」

ED曲は米津玄師が書き下ろした「orion」

イメージを拡大

一方の米津は、「3月のライオンを初めて読んだのが数年前、その時の第一印象は『この景色なんか見たことあるな』でした。僕は当時、舞台のひとつである月島に住んでいました。家の近所が漫画になっててとても驚いたのを憶えています」と原作漫画との出合いを振り返り、「零くんと自分の共通する部分はどこだろうか、川本家の暖かさ、眩しさを表現するにはどうしたらいいだろうか。ぐるぐる考えながら音楽を作りました。些細ではあるけれど、このお話の一部分を担えることをとても嬉しく思っています」と喜びを述べた。

「3月のライオン」は、NHK総合で毎週土曜午後11時から放送中。

作品情報

3月のライオン

3月のライオン Check-in29

主人公・桐山零は17歳のプロの将棋の棋士。幼い頃、事故で家族を失った零は心に深い孤独を抱え、将棋に対する中途半端さを思い悩みながら日々を過ごしていた。そんな中で出会った川本家の3姉妹(あかり・ひ...

フォトギャラリー

  • OP曲はYUKIの新曲「さよならバイスタンダー」
  • ED曲は米津玄師が書き下ろした「orion」

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ