スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 奥浩哉の漫画「いぬやしき」がテレビアニメ&実写映画化!

2016年12月15日 23:30

奥浩哉の漫画「いぬやしき」がテレビアニメ&実写映画化!

テレビアニメは17年10月からノイタミナで放送開始

テレビアニメは17年10月からノイタミナで放送開始

(C)奥浩哉・講談社/アニメ「いぬやしき」製作委員会

イメージを拡大

フジテレビのアニメ枠「ノイタミナ」のプロジェクト発表会が12月15日、東京・台場の同局本社で行われ、「GANTZ」などで知られる奥浩哉氏の漫画「いぬやしき」のテレビアニメ化及び実写映画化が発表された。同枠の2017年10月クールの作品となるアニメ版は、総監督を「TIGER&BUNNY」「神撃のバハムート GENESIS」のさとうけいいち、監督を「甲鉄城のカバネリ」「進撃の巨人」で3D監督を務めた籔田修平が担い、「ユーリ!!! on ICE」「この世界の片隅に」のMAPPAがアニメーションを制作する。なお、実写映画版のスタッフ等の詳細は、現段階では明らかになっていない。

「イブニング」(講談社刊)で連載中の原作漫画「いぬやしき」は、事故にあったことをきっかけに、スーパーヒーローになれるほどの強大な力を手に入れた冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎と高校生・獅子神皓の姿を描く。

本イベントに出席した籔田監督は、「メカの表現をどう解決するのかが、最初の課題。ひとつひとつ解決しながら、より良くなるように試行錯誤しています」と明かす。映像演出に関しては「基本的には作画のアニメーションが土台としてあって、そのなかでCGをどのように取り入れていくか。(CGと作画を)馴染ませるということは、今までの作品と同様に意識する。もともとCGメインでやっていたので、『こういうCGの使い方がいいんじゃないか』ということを取り入れ、チャレンジしていきたい」と言及した。

そして「アニメーションについてきてくれるお客さん、実写についてきてくれるお客さん、両方の層が広まって、作品自体が盛り上がってくれればいいなと強く思います」と期待を寄せた。

テレビアニメ「いぬやしき」は、17年10月から放送開始。実写映画化は2018年。

作品情報

いぬやしき

いぬやしき Check-in21

老年を迎える冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎は、会社や家庭から疎外された日々を送っていたが、ある日突然、医者からガンの宣告を受けて自暴自棄になる。そんな時、とある事故をきっかけに、彼はスーパーヒ...

2017秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • テレビアニメは17年10月からノイタミナで放送開始

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ