スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「クロックワーク・プラネット」OPテーマをfripSideが担当!

2017年1月5日 20:30

「クロックワーク・プラネット」OPテーマをfripSideが担当!

「クロックワーク・プラネット」キービジュアル

「クロックワーク・プラネット」キービジュアル

(C)榎宮祐・暇奈椿・講談社/クロプラ製作委員会

イメージを拡大

榎宮祐氏と暇奈椿氏の合作によるライトノベルをテレビアニメ化する「クロックワーク・プラネット」のオープニング主題歌を、テレビアニメ「シュヴァルツェスマーケン」「とある科学の超電磁砲」のオープニング主題歌などで知られるfripSideが担当することが決定した。楽曲の詳細は後日発表予定。なお、fripSideのボーカルを務める声優の南條愛乃は、主人公・見浦ナオト役としての出演も決定している。

「クロックワーク・プラネット」は、歯車によって死の星から再構築され、「時計仕掛けの惑星(クロックワーク・プラネット)」と呼ばれるようになった地球を舞台として、主人公の少年・ナオトと「自動人形(オートマタ)」の少女たちが繰り広げるアクションファンタジー。

「クロックワーク・プラネット」は、2017年4月からTBSとBS-TBSで放送開始。

作品情報

クロックワーク・プラネット

クロックワーク・プラネット Check-in20

1000年前に一度滅んだ地球を「Y」と名乗る伝説の時計技師が時計仕掛けで再構築した世界。落ちこぼれの高校生・見浦ナオトは、「Y」が残した自動人形(オートマタ)のリューズ、そして天才時計技師の少女...

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ