スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 【週末興行ランキング】「君の名は。」興収232億円突破、「この世界の片隅に」は8位浮上

ニュース 2017年1月17日(火)19:33

【週末興行ランキング】「君の名は。」興収232億円突破、「この世界の片隅に」は8位浮上

(C) 2016「君の名は。」製作委員会

イメージを拡大

1月14~15日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。年末年始も驚異的な興行を展開し、依然として好調をキープしている「君の名は。」が、公開21週目の週末2日間で動員12万5000人、興収1億7000万円を記録。1月13日からIMAXバージョンの上映がスタートしたこともあって、前週の3位から2位にランクアップし、累計興収は232億2500万円を突破した。1月16日に発表された第40回日本アカデミー賞で優秀アニメーション作品賞を受賞するなど、続く国内映画賞の結果次第ではさらなる興収の伸びが期待される。

同じく昨年からヒットを続けている「この世界の片隅に」は、前週の10位から8位に浮上し、10週連続10位内にランクイン。前週177に増えたスクリーン数はさらに拡大し、累計で200スクリーンを超える見込み。1月10日に発表された「2016年第90回キネマ旬報ベスト・テン」で日本映画部門1位受賞、第40回日本アカデミー賞で優秀アニメーション作品賞を受賞するなど、新たな追い風が吹いていることから、今後どこまで数字を伸ばすのか、引き続きその興行に注目が集まる。

なお、オリジナルの歴史ミステリー「本能寺ホテル」が初登場で首位を獲得。3位は「バイオハザード ザ・ファイナル」で、4位には「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊」が初登場でランクイン。前週首位に返り咲いた「映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!」は5位に後退した。

作品情報

この世界の片隅に

この世界の片隅に Check-in18

すずは、広島市江波で生まれた絵が得意な少女。昭和19(1944)年、20キロ離れた町・呉に嫁ぎ18歳で一家の主婦となったすずは、あらゆるものが欠乏していく中で、日々の食卓を作り出すために工夫を凝...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ