スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 高橋洋子デビュー25周年 鷺巣詩郎とのタッグマッチシングルやベストアルバムが発売決定

2017年1月30日 22:00

高橋洋子デビュー25周年 鷺巣詩郎とのタッグマッチシングルやベストアルバムが発売決定

イメージを拡大

テレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」(以下「エヴァ」)の主題歌を手がけた歌手・高橋洋子のデビュー25周年記念企画が発表され、「エヴァ」や劇場用作品「シン・ゴジラ」で劇伴音楽を担当した鷺巣詩郎とのスペシャルタッグマッチシングル(タイトル未定)が、3月22日に発売されることが明らかになった。「エヴァ」や「シン・ゴジラ」から楽曲を抜粋し、鷺巣自らリアレンジを施した全3曲を収録予定で、価格は1500円(税抜き)。

また、デビュー25周年企画として、3月22日にベストアルバム「YOKO SINGS FOREVER 」の発売も決まった。初CD化となる「僕はひとりじゃない」や「魂と呼ぶもの」、新録音の「残酷な天使のテーゼ~魂のルフラン」など全18曲を収録予定で3000円(税抜き)。

3月22から23日には、東京・Bunkamuraオーチャードホールで行われる「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」に、高橋がゲストとして出演することも決定した。チケットはセブンチケット、イープラス、チケットぴあ、Bunkamuraチケットセンターなどで2月4日から一般販売を開始する。両日ともに昼公演のS席が9500円、A席が8500円、B席が7500円、夜公演のS席が14000円、A席が10000円、B席が8500円。

なお、ハイレゾ配信限定で発売されていた「シン・ゴジラ劇伴音楽集」が、スペシャルタッグマッチシングルや「シン・ゴジラ」ブルーレイ&DVDと同じ3月22日に発売されることも決定した。製造方法の変更により音質向上を図ったUHQCDとして発売される。価格は2500円(税抜き)。なお、スペシャルタッグマッチシングルと「シン・ゴジラ劇伴音楽集」を同一店舗で同時購入すると、それぞれのジャケット絵柄を使用したステッカー2種セットが先着でもらえる。

作品情報

新世紀エヴァンゲリオン

新世紀エヴァンゲリオン Check-in4

西暦2015年。第3新東京市に、さまざまな特殊能力を持つ"使徒"が襲来した。主人公・碇シンジは、人類が"使徒"に対抗する唯一の手段である人型決戦兵器エヴァンゲリオンの操縦者に抜擢されてしまう。今...

1995秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ