スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ロクでなし」「ガヴリール」「幼女戦記」のバレンタインイベントが秋葉原ゲーマーズで同日開催

イベント 2017年2月7日(火)22:00

「ロクでなし」「ガヴリール」「幼女戦記」のバレンタインイベントが秋葉原ゲーマーズで同日開催

「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」バレンタインカード

「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」バレンタインカード

(C)2017 羊太郎・三嶋くろね/株式会社KADOKAWA/ロクでなし製作委員会

イメージを拡大

東京・AKIHABARAゲーマーズ本店で2月14日、KADOKAWAのライトノベル&漫画レーベルから刊行されている「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」「ガヴリールドロップアウト」「幼女戦記」3作品のバレンタインイベントが開催される。

午後2時30分と午後4時30分には、原作・羊太郎氏、イラスト・三嶋くろね氏によるライトノベルで、4月からテレビアニメ化も決定している「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」(ファンタジア文庫刊行)のイベントが開催。メインヒロインのひとり、システィーナ・フィーベルの衣装を着たコスプレイヤーが、システィーナ、ルミア・ティンジェル、リィエル・レイフォードのメッセージが書かれた、描き下ろしイラスト使用バレンタインカードとチョコレートを配布する。アニメ新情報も発表予定。

午後7時から行われる「コミック電撃だいおうじ」(アスキー・メディアワークス刊行)で連載中の、うかみ氏による漫画を原作としたテレビアニメ「ガヴリールドロップアウト」のイベントでは、主人公の駄天使ガヴリールに扮したコスプレイヤーが、特製バレンタインカードとチョコレートを配布。

特製ラベル仕様乾パン

特製ラベル仕様乾パン

(C)カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

イメージを拡大

午後8時からは、エンターブレインから刊行されているカルロ・ゼン氏のライトノベルを原作としたテレビアニメ「幼女戦記」のイベント「『幼女戦記』バレンタイン特別配給」が催され、世界大戦中という世界観をイメージした特製ラベル仕様乾パンが配布される。公式サイトには、配給に関連したカルロ氏によるショートストーリーが掲載予定。

なお、各イベントの配布物はすべて無料で、数量限定となっている。

作品情報

幼女戦記

幼女戦記 Check-in33

統一暦1923年6月。金髪碧眼の幼女、ターニャ・デグレチャフは北方軍管区ノルデン戦区の第三哨戒線で上空からの観測任務にあたっていた。ターニャは帝国の士官学校で航空魔導師としての研修を終えたばかり...

2017冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 特製ラベル仕様乾パン
  • 「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」バレンタインカード

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ