スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「FAIRY TAIL」劇場版最新作が5月6日公開決定 真島ヒロ描き下ろしのビジュアルも完成

2017年2月24日 21:00

「FAIRY TAIL」劇場版最新作が5月6日公開決定 真島ヒロ描き下ろしのビジュアルも完成

「劇場版FAIRY TAIL ‐DRAGON CRY‐」ビジュアル

「劇場版FAIRY TAIL ‐DRAGON CRY‐」ビジュアル

(C)真島ヒロ・講談社/劇場版フェアリーテイルDC製作委員会

イメージを拡大

真島ヒロ氏による漫画「FAIRY TAIL」の長編アニメーション映画化第2弾「劇場版FAIRY TAIL ‐DRAGON CRY‐」が、5月6日に公開されることが決定した。これにともない、真島氏が描きおろしたポスタービジュアルがお披露目され、半身が竜と化した主人公ナツ・ドラグニルの姿から、これまで語られることのなかったナツの正体を垣間見ることができる。

「週刊少年マガジン」(講談社刊)で連載中の「FAIRY TAIL」は、火を自在に操る魔導士のナツが、魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のメンバーをはじめとする仲間たちとともに、数多の困難や強敵に立ち向かう姿を描くファンタジーアクション作品。2006年の連載開始以来、累計発光部数6000万部を超えるヒット作で、09年にはアニメ化も果たし、これまでに計277話が制作されている。

今回の「劇場版FAIRY TAIL ‐DRAGON CRY‐」では、真島氏が描きおろした193ページにおよぶネームをもとにしたオリジナルストーリーが展開され、断崖絶壁に囲まれた孤島・ステラ王国を舞台に、長大な物語のルーツが明かされるという。ステラ王国の王・アニムスに奪われた、世界を滅ぼすほどの力を秘めるという魔法の杖「竜の涙」を取り戻すべく、王国に潜入した妖精の尻尾の面々は、アニムスに仕えつつも救国の志を抱く魔術師・ソーニャと出会い、やがて世界の危機に立ち向かっていくこととなる。

作品情報

劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-

劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY- Check-in2

フィオーレ王国の神殿に奉られた魔法の杖・竜の涙。世界を滅ぼすほどの力を秘めるというこの杖が、王国の反逆者ザッシュによって奪われ、ステラ王国の国王・アニムスの手に渡ってしまう。竜の涙奪還の依頼を受...

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ