スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「けものフレンズ」のケロリン桶が発売 ギンギツネとキタキツネをデザイン

2017年3月11日 19:00

「けものフレンズ」のケロリン桶が発売 ギンギツネとキタキツネをデザイン

ギンギツネ・キタキツネ

ギンギツネ・キタキツネ

(C)けものフレンズプロジェクトA

イメージを拡大

テレビアニメ「けものフレンズ」と、内外薬品が製造・販売する解熱鎮痛薬「ケロリン」の広告が印字された「ケロリン桶」のコラボレーションが決定した。「けものフレンズ」の第9話「ゆきやまちほー」に登場した、ジャパリパークの温泉管理人であるギンギツネとキタキツネが描かれたコラボ桶が発売される。

(C)けものフレンズプロジェクトA

イメージを拡大

今回のコラボは「けものフレンズ」のコンセプトデザインを担当する漫画家・吉崎観音氏の代表作「ケロロ軍曹」とケロリン桶が過去にコラボしていたことと、「けものフレンズ」の第9話「ゆきやまちほー」に温泉が登場することから実現。コラボ桶には、ギンギツネの「先にお風呂!」、キタキツネの「磁場を感じる…」という劇中のセリフや、ケロリンのロゴがあしらわれるほか、通常のケロリン桶の星マークが「けものマーク」に置き換わっている。キャラアニ.com、KODER.comで予約を受け付けており、価格は各1404円(税込み/4月発送予定)。3月25、26日に開催される「AnimeJapan 2017」のKADOKAWAブースでは、先行販売も行われる。

「けものフレンズ」は、世界のどこかにあるという超巨大総合動物園「ジャパリパーク」を舞台に、神秘の物質「サンドスター」の力で、人間の姿をした「アニマルガール」へと変身した動物たちが過ごす日々と、その生態を描く物語。記憶を失った謎の少女・かばんが、トラブルメーカーのサーバル、ラッキービーストのボスとともに、自分の正体を知るための大冒険を繰り広げる。第9話「ゆきやまちほー」では、かばんの仲間とされる「ヒト」を探す道のりのさなか雪山で遭難してしまうも、出くわしたギンギツネ、キタキツネの案内で温泉を目指す。

作品情報

けものフレンズ

けものフレンズ Check-in22

この世界のどこかにつくられた超巨大総合動物園「ジャパリパーク」。そこでは神秘の物質「サンドスター」の力で、動物たちが次々とヒトの姿をした「アニマルガール」へと変身――! 訪れた人々と賑やかに楽し...

2017年冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • ギンギツネ・キタキツネ

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ