スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「クリオネの灯り」で声優初主演 乃木坂46・松村沙友理「儚さと芯の強さを表現したい」

2017年4月27日 19:00

「クリオネの灯り」で声優初主演 乃木坂46・松村沙友理「儚さと芯の強さを表現したい」

イメージを拡大

ナチュラルレイン氏による人気オンライン小説をテレビアニメ化する「クリオネの灯り」の制作発表会が4月26日、東京・渋谷DAIAで開催され、主人公・雨宮実(ミノリ)役で声優初主演を果たすアイドルグループ「乃木坂46」の松村沙友理をはじめ、碧井方(タカシ)役の大平峻也、月橋杏子(キョウコ)役の原奈津子、監督の石川プロらが出席した。

同作は、病気がちなうえに両親を亡くし、いじめの標的にされてしまった少女ミノリと、彼女の笑顔を見たいと願うタカシとキョウコによる物語が紡がれる。「いじめ」という重たいテーマを扱っているが、石川監督は「暗くなりすぎず、友情や希望を打ち出せるように作っている」と作品への取り組む姿勢を明かした。

「少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん」などに出演し、今作で声優初主演となる松村は、「ミノリちゃんはいじめられっ子ですが、いじめに負けないよう、前向きに生きる純粋な女の子。私自身、学生時代は友達が少なく、どちらかというと彼女に近い感じだったので、感情移入がしやすいです」と自身の役柄を紹介。「声に元気を出しすぎず、ミノリちゃんの儚(はかな)さを出してほしいというオーダーを受けました。彼女の中には芯の強さもあると思うので、両方をしっかりと表現していきたいです」と意気込みを語った。

また、脇を固めるキャラクターたちのキャスティングも公開。ミノリのクラスメイトでいじめっ子グループの男子3人組「たこやきブラザーズ」の砂山翔太(ショウタ)役にはアイドルグループ「仮面女子」の月野もあ、磯崎源(ゲン)役には舞台「横浜グラフィティ」の藤田勇紀、沖島航介(コウスケ)役にはモデル・俳優の大橋岬が選ばれた。アニメ版オリジナルキャラクターの女子3人組「たいやきシスターズ」の凪乃遊夏(ユカ)役は「ラブライブ!」の飯田里穂、一ノ瀬佳帆(カホ)役は「ラブライブ! サンシャイン!!」の鈴木愛奈、浜沙耶花(サヤカ)役は「干物妹!うまるちゃん」の影山灯が演じる。

原作に登場しない「たいやきシスターズ」については、石川監督が「作品の短さをボリュームアップするため、ナチュラルレイン先生に新キャラクターを考えていただきました。クラスメイトを充実させることで作品を盛り上げていきたい」と明かした。

イメージを拡大

発表会ではさらに、キョウコ役の原がナレーションを務め、動くミノリたちが描かれた最新PVも公開。オープニング主題歌「クリオネの灯り」とエンディング主題歌「空ヲ飛ブ風」を手がけるakiと、雪音七海役として今作に出演し、挿入歌「百日の花」を歌う佐々木李子も登壇し、各楽曲を生披露した。

テレビアニメ「クリオネの灯り」は、TOKYO MX、とちぎテレビ、BSフジで7月から放送開始。5月4、5日に宇都宮で開催される「とちてれアニメフェスタ」では、大平とakiが出演する「クリオネの灯り」ステージが行われる予定。

作品情報

クリオネの灯り

クリオネの灯り Check-in8

ずっとイジメられっ子のレッテルを貼られていた実(ミノリ)。
そんな彼女の笑顔を見たいと願う方(タカシ)と杏子(キョウコ)は、ある雨の日の午後、思い切って声をかける。
けれど結局、本当の笑顔は見ら...

2017夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ