スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「将国のアルタイル」に中井和哉、内山昂輝、茅野愛衣ら Webラジオ番組は6月23日開始

2017年6月6日 20:30

「将国のアルタイル」に中井和哉、内山昂輝、茅野愛衣ら Webラジオ番組は6月23日開始

イメージを拡大

カトウコトノ氏による人気漫画をテレビアニメ化する「将国のアルタイル」のメインキャストが発表され、「ONE PIECE」の中井和哉、「機動戦士ガンダムUC」の内山昂輝、「この素晴らしい世界に祝福を!」の茅野愛衣、「アクティヴレイド ‐機動強襲室第八係‐」の島崎信長、「青の祓魔師 京都不浄王篇」の岡本信彦の出演が決定した。

物語の舞台は、将軍(パシャ)と呼ばれる為政者たちが治める草原と砂漠の国・トルキエ将国と、その隣国であるバルトライン帝国の2代国家の対立関係が続く「ここではない世界」。トルキエ史上最年少で将軍となった天才少年マフムートが、バルトライン帝国の侵略が進むなか、国家間に渦巻く陰謀と策略を暴き、母国を平和へと導くべく奮闘する姿を描く。

発表された5人のキャストが演じるのは、トルキエ将国を中核に大トルキエを構成する「四将国」の要人たち。中井はムズラク将国の3代目将王(スルタン) で、トルキエ将国の属国という立場に不満を抱くバラバン役を担当する。内山はバラバンの弟で、トルキエ唯一の港町である港の町(リマン)の 耳役(クラック)を務めるバヤジットを、茅野はバラバンとバヤジットの姪(めい)で、バヤジットを慕うアイシェを演じる。また、島崎はクルチュ将国の将王セリムの息子だが政治や戦争には疎い、アイシェの婚約者のオルハン役に、岡本はブチャク将国の将王ウズンの45番目の息子で、屈強な傭兵集団・オルケスタを雇うジン商会の後継者でもあるイスマイル役に配された。なお、各キャラクターが登場する新キービジュアルも発表されている。

そのほか、Webラジオ番組「将国のアルタイル~トルキエ放送局~」が6月23日にスタートし、以降毎月第1、第3金曜日に配信されることも決定した。パーソナリティは、マフムート役の村瀬歩と、 キュロス役のKENNが務める。

なお、7月2日午後5時30分からはユナイテッド・シネマ豊洲で、本編第1話と第2話の先行上映会が開催される。村瀬のほか、 ザガノス役の古川慎とルイ役の津田健次郎が出演予定。

テレビアニメ「将国のアルタイル」は、7月7日からMBS、TBS、BS-TBSの「アニメイズム」枠で放送開始。

イベント情報・チケット情報

TVアニメ「将国のアルタイル」第1話&第2話先行上映会 Check-in1
開催日
2017年7月2日(日)
時間
17:30開始
場所
ユナイテッド・シネマ豊洲(東京都)
出演
村瀬歩, 古川慎, 津田健次郎

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ