スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 【週末興行ランキング】第2弾「キンプリ」は7位初登場、「おさらい&最速上映会」など盛り上がる

2017年6月13日 19:00

【週末興行ランキング】第2弾「キンプリ」は7位初登場、「おさらい&最速上映会」など盛り上がる

(C) T-ARTS/syn Sophia/エイベックス・ピクチャーズ/タツノコプロ/キングオブプリズムPH製作委員会

イメージを拡大

6月10日~11日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。人気アイドルアニメ「プリティーリズム・レインボーライブ」のスピンオフ作品として映画化された劇場版シリーズの第2弾「KING OF PRISM PRIDE the HERO」は、全国56館で公開され、土日2日間で動員4万6000人、興収8000万円近くをあげて初登場7位スタートとなった。

公開前日には前作やシリーズ傑作選と本編を鑑賞できる「おさらい&最速上映会」、初日にはキャストと監督による舞台挨拶のライブビューイングが実施され盛り上がった。7月22日から新たに28館での公開がすでに決定している。

「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」は8位に後退したが、累計動員は517万人、興収は66億円を突破し、引き続きシリーズ最高興収記録を更新し続けている。

なお、7週連続首位をキープしていた「美女と野獣」は3位に後退し、藤原竜也と伊藤英明がダブル主演したクライムサスペンス「22年目の告白 私が殺人犯です」が首位を獲得。2位には、上戸彩と斎藤工主演のテレビドラマの劇場版「昼顔」がランクインした。4位は「LOGAN ローガン」、5位は「花戦さ」となっている。

作品情報

KING OF PRISM -PRIDE the HERO-

KING OF PRISM -PRIDE the HERO- Check-in5

Over The Rainbowのライブで見たプリズムショーに憧れ、エーデルローズに入学した一条シン。そこでは7人の新入生たちが、未来のプリズムスタァになるべく学んでいた。しかし、法月仁が率いる...

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ