スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > アニメ「GODZILLA」“究極の存在”ゴジラの一部ビジュアル公開!静野&瀬下監督も迫力に自信

2017年6月14日 20:30

アニメ「GODZILLA」“究極の存在”ゴジラの一部ビジュアル公開!静野&瀬下監督も迫力に自信

(C)2017 TOHO CO.,LTD.

イメージを拡大

特撮怪獣映画の金字塔「ゴジラ」を初めてアニメ化する「GODZILLA 怪獣惑星」から、「怪獣」をも駆逐する究極の存在「ゴジラ」の一部ビジュアルと、「絶望は進化する」というキャッチコピーを添えたティザービジュアル第3弾が公開された。

「GODZILLA 怪獣惑星」は、かつて巨大生物・怪獣と究極の存在・ゴジラによって地球を追われた人類が帰還を目指すなか、約2万年の歳月が経過した地球で、ゴジラを頂点にいただく生態系が形成された未知の世界を目の当たりにする姿を3部作で描く劇場用アニメ。

アニメ版ゴジラのビジュアル初公開に、静野孔文監督は「これまでのゴジラに縛られなくていいと東宝さんからお許しをいただいているので、自由な発想でアニメならではのカッコイイゴジラができあがりました」と仕上がりに太鼓判を押した。共同で監督を務める瀬下寛之は「膨大な質量を支えるための独特な体組織と筋繊維の集積により、とてつもなくたくましいフォルムになりました。創造した我々自身がひれ伏すような恐ろしくも神々しい、作品全体を震わせる圧倒的な存在。それが本作のゴジラです」と自信満々。さらに、エグゼクティブプロデューサーを務める東宝の古澤佳寛氏は「生命として2万年成長し続けた結果、『シン・ゴジラ』に登場する個体をも超える歴代最大サイズのゴジラが誕生しました。永きにわたって地球に君臨し、独自の生態系を築き上げたゴジラの姿にご期待ください」とコメントしている。

「GODZILLA 怪獣惑星」は、11月17日から全国ロードショー。

作品情報

GODZILLA 怪獣惑星

GODZILLA 怪獣惑星 Check-in9

巨大生物「怪獣」の出現と、その怪獣をも駆逐する究極の存在「ゴジラ」。半世紀にわたる怪獣との戦争の末、人類は敗走を重ね、ついに地球脱出を計画。そして2048年、中央政府管理下の人工知能による選別を...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ