スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 深雪がアイドルに?「魔法科高校の劣等生」3週目来場者特典は「もしも」を描く書き下ろし小説

2017年6月29日 12:00

深雪がアイドルに?「魔法科高校の劣等生」3週目来場者特典は「もしも」を描く書き下ろし小説

(C)2016 佐島 勤/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/劇場版魔法科高校製作委員会

イメージを拡大

公開2週目で興行収入3億円を突破した「劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」の3週目来場者特典が、原作者・佐島勤×イラスト・石田可奈による書き下ろし小説「魔法科高校の劣等生『IF』」に決定した。7月1日から7日まで、数量限定で配布される。同作は電撃文庫換算約130ページの短編で、司波深雪や七草真由美をはじめとしたヒロインたちがアイドルになって芸能活動を行うという「もしも」のストーリーが描かれる。

原作小説「魔法科高校の劣等生」は、「魔法科高校」こと国立魔法大学付属第一高校に通う司波達也、深雪兄妹の波乱に満ちた学生生活を描く物語で、2014年にテレビアニメ化された人気作。佐島氏書きおろしのオリジナルストーリーが展開される劇場版では、小笠原諸島の別荘にやってきた司波兄妹が、海軍基地から脱走してきた少女・九亜(ここあ)にある願いを告げられる。

そのほか、アメリカ・ロサンゼルスで開催されるアニメコンベンション「ANIME EXPO 2017」で、「劇場版 魔法科高校の劣等生」のワールドプレミア上映会が行われることも決まった。「The irregular at magic high school THE MOVIE U.S.PREMIERE at ANIME EXPO 2017」として、太平洋標準時7月1日午後7時30分からスタートする。入場は無料で、先着で複製サイン入りミニ色紙が配布される。

作品情報

劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女

劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女 Check-in27

季節は過ぎ、もうすぐ二度目の春――。劣等生の兄と、優等生の妹。ふたりの魔法科高校での生活は、その一学年目を終えようとしていた。達也、そして深雪たちは春休みを利用して、小笠原諸島のとある別荘へと休...

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ