スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 30歳独身ニート女性のネトゲライフを描く「ネト充のススメ」能登麻美子主演でTVアニメ化!

2017年8月5日 20:30

30歳独身ニート女性のネトゲライフを描く「ネト充のススメ」能登麻美子主演でTVアニメ化!

(C)黒曜燐/comico/ススメ!ネト充プロジェクト

イメージを拡大

スマートフォン向け漫画アプリ「comico」で連載中の黒曜燐氏による漫画「ネト充のススメ」がテレビアニメ化され、10月9日から放送を開始することがわかった。TOKYO MXで深夜1時40分、読売テレビで深夜2時29分からオンエアされる。

脱サラしてニートになった30歳独身の盛岡森子は、ネットゲーム(ネトゲ)「フリドメール」にハマり、イケメンキャラクターの林としてゲーム内で活躍している。可憐な少女・リリィを始めとする仲間も増え、ネトゲ生活が充実していたある日、現実世界で森子は、イケメンエリート会社員の桜井優太と衝撃的な出会いを果たす。そして、優太との出会いが、ネトゲ生活にも影響を及ぼしていく。

メインキャラクターを演じるキャスティングも発表され、素直な一面もあるが、ささいなことで落ち込むネガティブな性格の持ち主の主人公・森子役を、「地獄少女」シリーズの能登麻美子が演じ、優太役には「おそ松さん」の櫻井孝宏が選ばれた。森子のネトゲ世界でのアバターである林役は鈴木崚汰、「フリドメール」先輩プレイヤー・リリィ役は上田麗奈が担当する。そのほか、小岩井誉役で前野智昭、藤本和臣役で寺島拓篤、カンベ役で中村悠一、ライラック役で相坂優歌、ヒメラルダ役で八木隆典、ぽこたろう役で寸石和弘らが出演予定。

また、制作に携わるメインスタッフも明らかに。短編アニメ「月夜の晩に」を手がけた柳沼和良を監督に迎え、シリーズ構成を「魔法少女なんてもういいですから。」のふでやすかずゆき、キャラクターデザインを「彼女と彼女の猫 -Everything Flows-」の海島千本、アニメーション制作を「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」のSIGNAL.MDが担当する。

なお、フジファブリックが提供するオープニング主題歌「サタデー・ナイト・クエスチョン」を、「マクロスF」のランカ・リー役で知られ、アーティストとしても活躍する中島愛が歌うこともわかった。エンディング主題歌「ひかり、ひかり」は尾崎世界観(クリープハイプ)から提供される楽曲で、同作にライラック役で出演する相坂が歌う。なお、YouTubeでは「サタデー・ナイト・クエスチョン」や、森子の声が流れるプロモーション映像が公開中だ。

作品情報

ネト充のススメ

ネト充のススメ Check-in35

「世の中クソだな」。脱サラニートとなった盛岡森子(もりおかもりこ)は、充実した生活を求めてネットの世界へと旅立った! たどり着いた場所は、ネットゲーム----通称ネトゲ。ネトゲ世界では、サラサラ...

2017秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ