スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「宝石の国」10月7日から放送開始 黒沢ともよ、小松未可子らの出演も決定

2017年8月27日 19:00

「宝石の国」10月7日から放送開始 黒沢ともよ、小松未可子らの出演も決定

(C)2017 市川春子・講談社/「宝石の国」製作委員会

イメージを拡大

「アフタヌーン」(講談社刊)で連載中の市川春子氏による人気漫画をテレビアニメ化する「宝石の国」の放送日時が決定し、10月7日午後9時30分からAT-X、午後10時からTOKYO MX、午後11時からBS11、深夜2時38分からMBSでスタートすることがわかった。

あわせてメインキャストも公開されており、フォスフォフィライト役には「響け!ユーフォニアム」の黒沢ともよ、シンシャ役には「サクラクエスト」の小松未可子が選ばれた。そのほか、ダイヤモンド役で茅野愛衣、ボルツ役で佐倉綾音、モルガナイト役で田村睦心、ゴーシェナイト役で早見沙織、レッドベリル役で内田真礼、ユークレース役で能登麻美子、アレキサンドライト役で釘宮理恵、金剛先生役で中田譲治の出演が決定している。作品公式サイトでは、メインキャラクターが勢ぞろいするキービジュアルと、物語序盤の印象的なシーンを収録した最新プロモーションビデオが公開中。PVはYouTubeのTOHO animationチャンネルでも配信されている

累計発行部数100万部を突破した原作漫画は、かつて存在した生物が、不死の身体を持つ“宝石”になった世界を舞台に、月から飛来する謎の敵“月人”と宝石たちの戦いを描くアクションファンタジー。独創的な世界観や謎に満ちたストーリーが人気を博し、宝島社の「このマンガがすごい!2014」オトコ編で第10位にランクインした。

また、スタッフ情報も追加発表されている。新たにCGチーフディレクターとして「終末のイゼッタ」の井野元英二、色彩設計に「キズナイーバー」の三笠修、音楽は「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」の藤澤慶昌、音響監督は「ラブライブ!サンシャイン!!」の長崎行男が務める。

そのほか、9月24日には、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで、第1~3話の先行上映会が開催されることも決定した。午後12時10分開演の1回目には黒沢、小松、茅野、佐倉、午後2時20分開演の2回目には黒沢、小松、京極尚彦監督が登壇するトークショーも行われる。チケット価格は各回2500円で、8月31日午前11時からチケットぴあでプレリザーブを受け付け、9月12日午前10時から一般販売がスタートする。

イベント情報・チケット情報

TVアニメ 『宝石の国』先行上映会【1回目】 Check-in2
開催日
2017年9月24日(日)
時間
12:10開始
場所
TOHOシネマズ六本木ヒルズ(東京都)
出演
黒沢ともよ, 小松未可子, 茅野愛衣, …

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ