スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > アニ玉祭に「妖怪アパートの幽雅な日常」出展 クックパッドではるり子さんのレシピを公開中

2017年10月19日 19:00

アニ玉祭に「妖怪アパートの幽雅な日常」出展 クックパッドではるり子さんのレシピを公開中

イメージを拡大

10月22日に埼玉・大宮ソニックシティで開催される「アニ玉祭」に、TOKYO MXほかで第2クールが放送中のテレビアニメ「妖怪アパートの幽雅な日常」の出展が決まった。

同作は、香月日輪氏による児童文学(講談社刊)のアニメ化で、妖怪、幽霊、人間が一緒に暮らすアパート「寿荘」に引っ越してきた高校生・稲葉夕士が、個性豊かな住人たちとの共同生活を通じて成長していく物語。アニ玉祭では「株式会社トムス・エンタテインメント」ブース内で、発売済みの関連商品を販売するほか、来場者には鳥うちわが数量限定で無料配布。第2クールのオープニング主題歌「始まりのカレッジ」を歌うアイドルユニット「Wi-Fi5」の撮影会(参加には同ブースでCD予約受付が必要)、作中に登場するキャラクター・大家さんの展示も行われる予定だ。

また、同作と料理レシピ紹介サービス「クックパッド」がコラボレーションし、クックパッド内に公式アカウント「るり子_寿荘 のキッチン」が開設された。同アカウントでは、テレビアニメ第15怪(話)に登場した「ナスの山椒焼き」をはじめ、手だけの幽霊まかない婦・るり子さんが作る料理のレシピを不定期で紹介していくという。なお、料理レシピに加え、るり子さんの日記やショートストーリーなどを収録した書籍(講談社刊)も発売中。

作品情報

妖怪アパートの幽雅な日常

妖怪アパートの幽雅な日常 Check-in19

両親を亡くしたため、親戚の家で肩身の狭い生活をしていた稲葉夕士は、高校入学を機に一人暮らしを決意する。そこで見つけた格安の下宿先「寿荘」。しかし、そこはなんと妖怪・幽霊・人間が入り混じる奇妙な「...

2017夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ