スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」4D版、10月28日より上映決定!

2017年10月20日 17:00

「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」4D版、10月28日より上映決定!

(C)2017 BONES/Project EUREKA MOVIE

イメージを拡大

公開中の劇場アニメ「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」が、体感アトラクション型シアターシステム「4DX」および「MX4D」を利用した4D版として上映されることが決定した。10月28日から全国71の劇場でスタートし、4D上映来場者限定特典として、「ハイエボ1 生コマフィルム」が数量限定で配布される。

「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」は、2005~06年に放送されたテレビアニメ「交響詩篇エウレカセブン」に新規映像を追加し、新たな構想に基づくストーリーをつむぐ新劇場版3部作の第1作。大災害から世界を救った英雄アドロック・サーストンの息子である少年レントンが、巨大ロボット(KLF)を操る謎の少女エウレカとともに、世界の姿を知っていく物語が展開され、第1部「ハイエボリューション1」では、これまで作中で語られながらも映像化されていなかった、アドロックが深く関与する大事件「サマー・オブ・ラブ」が、完全新作映像で描かれている。

4D版について京田知己総監督は、「これがもう1つの完成版。いろいろなセクションの人たちが、補填をしてくれたおかげで、ここまでのものに完成できたと思っていた本作に、新たな力が加わって、もう一段上の完成版に仕上げていただきました。一度見た方もこれからの方も、ぜひ4Dで本作を見ていただけますと幸いです」と、そのできばえに自信をのぞかせている。また、ボンズの南雅彦プロデューサーも、「映画冒頭から、4Dでのサマー・オブ・ラブ。体全体で受けとる映像、音、音楽は圧倒的な迫力です。そして4Dのその魅力は、映画後半に向けてレントンのドラマに心まで揺さぶられます。劇場でしか味わえない映像体験を是非見てください」とコメントを寄せている。

作品情報

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション(第1作)

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション(第1作) Check-in10

10年前、世界を揺るがせた大事件「ファースト・サマー・オブ・ラブ」が起こった。そこで父アドロックを失った息子のレントンは今、辺境の街ベルフォレストで塔州連合軍軍学校に通っていた。英雄と讃えられる...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ