スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「DEVILMAN crybaby」牧村美樹役に潘めぐみ KEN THE 390ほか音楽アーティストが声優挑戦

2017年11月22日 07:00

「DEVILMAN crybaby」牧村美樹役に潘めぐみ KEN THE 390ほか音楽アーティストが声優挑戦

(C)Go Nagai-Devilman Crybaby Project

イメージを拡大

永井豪氏の漫画「デビルマン」を湯浅政明監督がアニメ化する「DEVILMAN crybaby」のキャスティングが追加発表され、原作漫画では主人公・不動明のガールフレンドとして登場し、その凄惨な死が今もなお語り草となっている牧村美樹を「リトルウィッチアカデミア」の潘めぐみが演じることが明らかになった。

「夜明け告げるルーのうた」でアヌシー国際アニメーション映画祭のクリスタル賞を受賞して国際的にも注目された湯浅監督が手がけ、Netflixで全世界に配信される同作。牧村美樹役で出演の決まった藩は、「こうして、今、『デビルマン』という作品に携わらせていただけることを、とても光栄に思います。思いやること、愛することを、惜しみなく……。牧村美樹という、ひとりの女性として、生命を、思いを、紡いでいけたらと思います。繊細かつダイナミックに描かれた世界で、つまずきながらも駆け抜けていく彼らの生き様をどうか見届けてください」と話している。そのほか、ミーコ役で「マクロスΔ」の小清水亜美、シレーヌ役で「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」の田中敦子、カイム役で「血界戦線」の小山力也、長崎役で「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」の津田健次郎が出演する。

さらに不良グループのキャラクター5人を、音楽シーンで活躍するアーティストたちが演じることも決定した。ワム役で声優に初挑戦するラッパーのKEN THE 390は、本作のラップ監修も兼任。出演にあたり「そこまでやるのか、と最初にお話しいただいた時から興奮していました。原作の世界観を現代で。自分も物語の一部となれるよう、全力で取り組ませていただきました。湯浅監督をはじめ、たくさんのすばらしいスタッフのみなさんとご一緒できて幸せです」とコメントしている。またククン役のYOUNG DAIS、バボ役の般若といったヒップホップミュージシャンも声優初挑戦で、ヒエ役はヒューマンビートボクサーのAFRA、ガビ役はミュージカル出身で湯浅監督作品「ピンポン THE ANIMATION」にも出演した木村昴が務める。

主題歌は「電気グルーヴ」の新曲「MAN HUMAN」に決定。第9話の特別エンディングとして、電気グルーヴの石野卓球と、七尾旅人が結成したユニット「卓球と旅人」の「今夜だけ」が提供されることもわかった。両楽曲のCDは1月10日に同時発売。初音源化となる「今夜だけ」のCDには、「MAN HUMAN(DEVILMAN crybaby Ver.)」も収録される。
 配信開始日も2018年1月5日に決定。あわせて、キャラクターデザインの倉島亜由美と、デビルデザインを担当した押山清高による、デーモン集結のメインビジュアル第3弾や、オリジナルキャラクターがお目見えするプロモーションビデオ第3弾が公開されている。

作品情報

DEVILMAN crybaby

DEVILMAN crybaby Check-in4

主人公、不動明はある日親友の飛鳥了から、地球の先住人類「デーモン(悪魔)」が復活し、地球を人類から奪い返そうとしていることを知らされる。了は明に、デーモンの超能力を取り入れて戦わなくては人類に勝...

2018冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ