スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「デビルズライン」ティザーPVでアニメ映像初公開 オープニング主題歌は蒼井翔太が担当

ニュース 2018年1月26日(金)20:00

「デビルズライン」ティザーPVでアニメ映像初公開 オープニング主題歌は蒼井翔太が担当

(C)花田陵・講談社/デビルズライン製作委員会

イメージを拡大

2018年4月から放送をスタートするテレビアニメ「デビルズライン」のティザープロモーションビデオが公開された。アニメ映像初披露となる同PVでは、人間を襲う吸血鬼と警察が繰り広げるアクションシーンや、主人公・安斎結貴とヒロインの女子大生・平つかさが葛藤する、鬼とヒトとが共存する世界観が描かれている。また、テレビアニメ「昭和元禄落語心中」の音楽を担当した澁江夏奈が手がけるBGMも聴くことができる。

同作は、花田陵氏が「モーニング・ツー」(講談社刊)で連載しているダークファンタジー漫画のアニメ化。鬼と人間のハーフで、吸血鬼担当公安第5課F班に所属する刑事の結貴と、口の傷から流れた血を結貴に吸われた女子大学生つかさを中心に、禁断の愛を描く。

同作のオープニング主題歌を、吉井健一を演じる蒼井翔太が歌うことも決定した。楽曲詳細は後日発表。そのほか、公式サイトでは、結貴とつかさのアニメ版キャラクター設定も公開されている。

作品情報

デビルズライン

デビルズライン Check-in43

鬼とヒトが共存する世界——2人の心が近づくたびに、鬼という存在が彼らの距離を引き離す。二人を待ち受ける運命とは、そして「鬼」とは———。

2018春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ