スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ダンまち」劇場アニメ化&テレビアニメ第2期の制作決定

ニュース 2018年2月20日(火)21:00

「ダンまち」劇場アニメ化&テレビアニメ第2期の制作決定

(C)大森藤ノ・SB クリエイティブ/劇場版ダンまち製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」の特報プロモーションビデオが公開され、同作の劇場アニメ化とテレビアニメ第2期の制作が決定した。

原作は大森藤ノ氏の小説で、シリーズ累計900万部を超える人気作品。広大な地下迷宮「ダンジョン」を中心に栄える巨大都市・オラリオを舞台に、探索に挑む駆け出し冒険者のベル・クラネルと、彼が崇敬する女神のヘスティアを中心とした「ファミリア」の冒険を描く。テレビアニメ第1期は2015年に放送され、17年にはスピンオフ作品「ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝」も放送された。

劇場アニメのタイトルは「劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか オリオンの矢」で、原作者の大森氏が脚本を担当し、新規書き下ろしによる完全オリジナルストーリーが描かれる。キャストは、ベル役の松岡禎丞、ヘスティア役の水瀬いのりが続投することも明らかになっている。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ