スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ウイングマン」ブルーレイボックスが9月発売 ボックスイラストは桂正和の描き下ろし

商品情報 2018年3月4日(日)22:00

「ウイングマン」ブルーレイボックスが9月発売 ボックスイラストは桂正和の描き下ろし

(C)桂正和/集英社・東映アニメーション

イメージを拡大

テレビアニメ「夢戦士ウイングマン」のブルーレイボックスが、9月28日にリリースされることがわかった。

原作は、テレビアニメ「TIGER & BUNNY」のキャラクター原案でも知られる、漫画家・桂正和氏の出世作「ウイングマン」。1983~85年に「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載され、テレビアニメは1984~85年に放送された。中学生の広野健太は、ある日空から降ってきた少女アオイと、書き込んだことを現実にする「ドリムノート」により、自身が考案した変身ヒーロー「ウイングマン」に変身する能力を身につける。健太はアオイとともに、異次元世界ポドリムスの独裁者リメルとの戦いを繰り広げていく。

「『夢戦士ウイングマン』CHAING BD-BOX」は、デジタルリマスタリングにより高画質(ハイレートSD)化した本編全47話をブルーレイ2枚に収録し、特典としてブックレットが封入される。ボックスイラストは桂氏による描き下ろしで、価格は2万7500円(税抜き)。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ