スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > TVアニメ全76話と劇場版を網羅した「ママレード・ボーイ」ブルーレイボックス発売決定

商品情報 2018年3月18日(日)19:00

TVアニメ全76話と劇場版を網羅した「ママレード・ボーイ」ブルーレイボックス発売決定

(C)吉住渉/集英社・東映アニメーション
(C)吉住渉/東映・集英社・東映アニメーション1995

イメージを拡大

アニメ「ママレード・ボーイ」のブルーレイボックスが、6月6日に発売されることが決定した。

原作は、「ハンサムな彼女」「ウルトラマニアック」でも知られる吉住渉氏が、1992年から95年にかけて「りぼん」(集英社刊)で連載し、コミックスが累計1000万部を超える少女漫画。両親が互いのパートナーを交換して再婚してしまうという複雑な境遇に置かれ、ひとつ屋根の下で暮らすことになった小石川光希(こいしかわみき)と、松浦遊の恋模様を描く。國府田マリ子が光希、置鮎龍太郎が遊を演じたアニメ版は、テレビシリーズが94年から95年にかけて放送され、95年には前日談に当たる劇場版も公開された。

また、桜井日奈子と吉沢亮が主演を務める実写映画版が4月27日に公開を控えており、「ココハナ」(集英社刊)では、原作から13年後を舞台にした漫画「ママレード・ボーイ little」が連載中だ。

ブルーレイボックスはディスク3枚組で、テレビシリーズ全76話と劇場版を網羅。特典として、吉住氏による複製ミニ色紙と、オープニング主題歌「笑顔に会いたい」のアレンジ、カバーなど、さまざまなバージョンを集めたコンピレーション・ミニアルバム(CD)が封入される。価格は3万3000円(税抜き)。

作品情報

ママレード・ボーイ

ママレード・ボーイ Check-in2

両親の突然の交換結婚で、ひとつ屋根の下に住む事になった「光希」と「遊」。
あまりのことに戸惑いを覚える光希だったが、遊にいきなりキスをされて、怒りながらも次第に惹かれていく・・・。

光希に思い...

1994春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ