スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 徳井青空、ファンブック第2弾発売記念イベントで未公開映像や撮影の裏話など明かす

イベント 2018年3月22日(木)15:54

徳井青空、ファンブック第2弾発売記念イベントで未公開映像や撮影の裏話など明かす

イメージを拡大

声優・徳井青空のファンブック第2弾「そらまるのひきだし 2だんめ」の発売を記念したイベント「ひきだし2だんめ発売記念! そらまる大感謝祭」が、3月21日に東京・科学技術館サイエンスホールで開催された。

当日の東京はところにより雪が降るなど、あいにくの模様だったが、徳井はそれを逆手にとり、自身が出演した「ラブライブ!」の挿入歌「Snow halation」をカラオケで歌うというサプライズで登場。2017年度の徳井の活動を振り返るコーナーでは、各地で行われたイベントの思い出や、自身が手がけた「まけるな!!あくのぐんだん!」がテレビアニメ化されたことを話題に取り上げた。また、テレビアニメ「ブレンド・S」のオーディションでの裏話や、キャスト陣の仲のよさを明かし、「第2期もぜひやりたい」と意欲を語った。そして、4月からエイベックス・ピクチャーズに活動の場を移し、より精力的な活動を行っていくと決意を新たにする徳井は、「徳井青空とかけてピラミッドと解く」という謎かけに「どちらもイセキ(移籍・遺跡)でしょう」と回答して、満場を和やかな笑いで包んだ。

続いては、「そらまるのひきだし 2だんめ」のゲーマーズ限定版に同梱されているメイキングDVDの未公開映像を上映しながら、徳井がそのときの思い出を語っていくという生コメンタリーを実施した。ここでは、野球場での撮影前には長時間にわたる練習を行っていたことや、神田明神では本物の巫女装束を借りて撮影していたという舞台裏が明らかに。スタッフ陣が撮影でこだわったポイントや、お気に入りの写真を挙げていくディレクターズカットトークでは、全員が徳井の魅力を大絶賛。これには徳井も、ほどよいヨイショだとはにかみつつも、喜びを隠せずにいた。

イメージを拡大

ラストは、カラオケコーナーを展開。「ラブライブ!」シリーズなどで知られる作曲家・山口朗彦が手がけた曲を選曲し、「Hello,星を数えて」「Music S.T.A.R.T!!」「Real Dream」に続く、「探偵オペラ ミルキィホームズ」のオープニング主題歌「正解はひとつ!じゃない!!」で会場を盛り上げた。終演後は徳井が来場者ひとりひとりに感謝を伝えつつ、笑顔で見送った。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ