スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ゴールデンカムイ」に大塚明夫、関俊彦、杉田智和 OP主題歌流れる第2弾PVも公開

ニュース 2018年3月26日(月)20:30

「ゴールデンカムイ」に大塚明夫、関俊彦、杉田智和 OP主題歌流れる第2弾PVも公開

イメージを拡大

野田サトル氏の人気漫画をテレビアニメ化する「ゴールデンカムイ」のスペシャルステージが3月24日、「AnimeJapan 2018」内で行われ、同作に出演するキャストが追加発表された。二瓶鉄造役を大塚明夫、辺見和雄役を関俊彦、二階堂浩平/洋平役を杉田智和が演じる。

同作は明治時代、開拓期の北海道を舞台に、戦死した親友との約束を果たすために同地へと渡った元軍人・杉元佐一が、アイヌの少女アシリパ(「リ」は小さな「リ」)とともに、莫大な埋蔵金をめぐり、陸軍第七師団や脱獄囚たちと争奪戦を繰り広げるさまを描く和風ウェスタン活劇。

ステージには、杉元役の小林親弘をはじめ、アシリパ役の白石晴香、白石由竹役の伊藤健太郎、尾形百之助役の津田健次郎、土方歳三役の中田譲治が登場。白石が「アシ(リ)パのアイヌ語に苦戦しておりますが(笑)、毎回体当たりで挑んでいるので、みなさんに楽しんでいただけたらなあと思っています」、小林が「ひと晩中語りたいくらい原作の大ファンで、スタッフ、キャスト一同、すごい熱を込めて作っていますので、放送まで期待して待っていてください」と各自が意気込みを語ったほか、同作の収録がベテラン勢が多いことも手伝い、終始ほのぼのとした雰囲気の中で行われていることなど、同作についてのトークを繰り広げた。

また「MAN WITH A MISSION」によるオープニング主題歌「Winding Road」が流れるプロモーションビデオ第2弾も初公開。杉元やアシリパをはじめ、尾形ら陸軍第七師団、土方歳三率いる脱獄囚たち、各陣営に身を置くキャラクターたちの声も聞ける映像となっている。

「ゴールデンカムイ」は、TOKYO MX、読売テレビほかで4月9日放送開始。

作品情報

ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイ Check-in26

明治時代後期。「不死身の杉元」の異名を持つ日露戦争の英雄・杉元佐一は、ある目的のために大金を手に入れるべく北海道にいた。そこにアイヌから奪われた莫大な埋蔵金という、一攫千金のチャンスが舞い込む。...

2018春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ