スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 7月スタートの「Back Street Girls -ゴクドルズ-」キービジュアル、スタッフが公開

ニュース 2018年4月24日(火)21:00

7月スタートの「Back Street Girls -ゴクドルズ-」キービジュアル、スタッフが公開

イメージを拡大

ジャスミン・ギュ氏の人気漫画を原作とするテレビアニメ「Back Street Girls -ゴクドルズ-」のキービジュアルが公開された。ギュ氏が描き下ろしたビジュアルには、美少女アイドル「ゴクドルズ」、犬金プロデューサー、強面な男性3人が描かれている。

同作は、「週刊ヤングマガジン」(講談社刊)で連載中の「Back Street Girls」が原作。とあるきっかけにより、極道を貫いてきた3人の男が性転換してアイドルグループ「ゴクドルズ」の山本アイリ、立花マリ、杉原チカになり、男の娘となってさまざまな理不尽に巻き込まれていく仁義なきアイドル渡世コメディ。

アニメ化に寄せて、犬金の「アイドルっていうのが結構いいシノギになるらしいですな。わし、いや私の大切なオモチャ、いやアイドルで皆さんに喜んでもらいたい」、アイリの「アイドルになる為に、山で滝に打たれながらの歌レッスンや、滝の中で振付などのダンスレッスンも頑張ってきました!! 応援してください!!」という、キャラクターからのコメントも発表されている。なお、テレビアニメ版公式サイトでは、マリ、チカのコメントも掲載中。

スタッフも一部発表され、監督は「ひぐらしのなく頃に」シリーズの今千秋が務める。脚本は「探偵オペラミルキィホームズ 第2幕」の山川進、音響監督は「ゴールデンカムイ」の明田川仁に決定。音響制作は「りゅうおうのおしごと!」のマジックカプセル、アニメーション制作は「アリスと蔵六」のJ.C.STAFFが行う。

テレビアニメ「Back Street Girls -ゴクドルズ-」は7月からスタート。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ