スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「宇宙戦艦ヤマト2202 第五章」本編冒頭10分公開 デスラー一族の過去が明らかに

ニュース 2018年5月21日(月)20:30

「宇宙戦艦ヤマト2202 第五章」本編冒頭10分公開 デスラー一族の過去が明らかに

(C)西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト 2202 製作委員会

イメージを拡大

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章『煉獄篇』」の冒頭10分の映像と、第一章から第四章までのダイジェスト映像がYouTubeで公開された。映像は本編より28年前のデスラー私邸から物語が始まり、今まで描かれなかった幼少期のアベルト・デスラーや、その兄のマティウス・デスラーとの関係、アベルトがガミラスを率いることになる経緯などが語られる。また、彼らの叔父にあたるエーリク・ヴァム・デスラーや、アベルトたちの母であるアデルシア・デスラーなど、新たなデスラー一族が登場することも明らかになった。

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」は、「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編で、新たなヤマトの旅路を全7章で描く。「第五章『煉獄篇』」では、伝説の惑星テレザートに到達した宇宙戦艦ヤマトが女神テレサと邂逅するだけでなく、仇敵デスラーと交戦することに。その一方で、新たなサーベラーが目覚めたガトランティスによって本格的な地球侵攻作戦が開始され、旗艦アンドロメダを中心とする波動砲艦隊と激突するなど、物語は激動の展開を迎える。

冒頭10分映像に登場したデスラー一族を演じるキャスト陣も発表され、マティウス役には「ドラゴンボール超」「最遊記RELOAD BLAST」の草尾毅を起用。エーリク役は「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」「ヘボット!」の井上和彦、アデルシア役を「銀河鉄道999」の池田昌子が演じる。

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章『煉獄篇』」は、5月25日から東京・新宿ピカデリーなど全国35館で期間限定公開。上映劇場では、特別限定版ブルーレイが先行販売されるほか、デジタルセル版の配信も同時にスタートする。

作品情報

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章 煉獄篇

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章 煉獄篇 Check-in8

“大いなる和”と“縁”を巡る人々の物語は新たな局面を迎えようとしていた。伝説の惑星テレザートへと到達したヤマトを待っていたのは、女神テレサだけではなかった。古代たちの前に、“縁”ある相手――かつ...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ