スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」7月5日放送開始 種崎敦美、千本木彩花、森嶋優花の出演も決定

ニュース 2018年6月5日(火)22:00

「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」7月5日放送開始 種崎敦美、千本木彩花、森嶋優花の出演も決定

(C)むらさきゆきや・講談社/異世界魔王製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」の放送日程が発表された。初回は7月5日に、AT-Xで午後9時30分、TOKYO MXで午後10時、BSフジで深夜0時、サンテレビで深夜2時からオンエアされる。

同作は、むらさきゆきや氏による異世界ファンタジーラブコメ小説のアニメ化。MMORPG「クロスレヴェリ」で、“魔王”と呼ばれるほどの強さを誇っていた坂本拓真は、ある日ゲーム内の姿で異世界に召喚されてしまう。彼の召喚主を名乗るエルフの少女シェラと、豹人族の少女レムに、奴隷化魔法をかけられた拓真だったが、その魔法は反射され、逆にふたりが奴隷に。コミュニケーション能力に欠けた拓真は、シェラやレムとともに、魔王ディアヴロとしてのロールプレイ(演技)で窮地を乗り切っていく。

また、記憶の一部を失った少女クルム役を「響け!ユーフォニアム2」の種崎敦美、魔術師協会の会長セレスティーヌ役を「奴隷区 The Animation」の千本木彩花、ディアヴロらが宿泊する“安心亭”の看板娘メイ役を「Wake Up, Girls! 新章」の森嶋優花が演じることも明らかになった。種崎は「オーディションの資料をいただいた時からクレブスクルムが一番かわいいなぁ……と思っていたので、決まりました、と聞いた時は本当にうれしかったです。……ビスケットが好きなんですよ……? 『~なのだ!』ってしゃべるんですよ……? そのかわいさ、ちゃんとお伝えできるよう、しっかり演じていきたいと思います」と意気込みを語っている。

第1話の先行上映会が、6月30日に東京・TOHOシネマズ上野で開催されることも決まった。ディアヴロ(拓真)役の水中雅章、シェラ役の芹澤優、レム役の和氣あず未、シルヴィ役の大久保瑠美らメインキャスト陣によるトークショーも行われる。チケットはローソンチケットで発売中で、価格は2000円(税込み)。

イベント情報・チケット情報

TVアニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」先行上映会 Check-in0
開催日
2018年6月30日(土)
時間
19:30開始
場所
TOHOシネマズ上野(東京都)
出演
水中雅章, 芹澤優, 和氣あず未, …

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ