スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ハッピーシュガーライフ」病気療養の梅原裕一郎から石川界人にバトンタッチ

ニュース 2018年6月12日(火)21:00

「ハッピーシュガーライフ」病気療養の梅原裕一郎から石川界人にバトンタッチ

(C)鍵空とみやき /SQUARE ENIX・ハッピーシュガーライフ製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「ハッピーシュガーライフ」に北埋川大地役で出演予定だった梅原裕一郎が、病気療養により降板することを受けて、石川界人にバトンタッチすることが決まった。北埋川は主人公の松坂さとうが通う高校の学年主任で、女子生徒に人気があり、さとうの家庭環境を気にかけているという役どころだ。

石川は「このたび、梅原さんから北埋川役を引き継がせていただくことになりました。原作を読ませていただいて、登場人物たちの闇の深さに驚きました。思いも引き継いで、全力で演じさせていただきます」と意気込みを語っている。

同作は鍵空とみやき氏による人気漫画のアニメ化で、同居人の神戸しおに出会って初めて愛を知った、さとうの純愛を描くサイコホラー作品。7月からMBSほか「アニメイズム」枠内で放送を開始する。

作品情報

ハッピーシュガーライフ

ハッピーシュガーライフ Check-in36

松坂さとうには、好きな人がいます。その人と触れ合うと、とても甘い気持ちになるのです。きっとこれが「愛」なのね。彼女はそう思いました。この想いを守るためなら、どんなことも許される。騙しても犯しても...

2018夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ