スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 現代に降り立った仏が“煩悩”を浄化 DMM GAMES「なむあみだ仏っ!」TVアニメ化

ニュース 2018年8月10日(金)21:00

現代に降り立った仏が“煩悩”を浄化 DMM GAMES「なむあみだ仏っ!」TVアニメ化

(C) DMM GAMES / Visualworks

イメージを拡大

DMM GAMESのゲーム「なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-」が2019年にテレビアニメ化されることが決定した。

同作は、PCとスマートフォン向けに展開するDMM GAMESの新プロジェクト。人々の平和を脅かす“煩悩”を浄化するため現代に降り立った“仏”の戦いを描くRPGで、不動明王や帝釈天など広く知られた神仏が登場する。ゲーム版公式サイトでは、事前登録が開始されている。

ゲームとともに発表されたアニメ版のキャストは、帝釈天役を水中雅章、梵天役を前野智昭、阿修羅王役を鈴木達央、釈迦如来役を森久保祥太郎、大日如来役を柿原徹也が担当。監督を「ジェネレイターガウル」のオグロアキラ、シリーズ構成を「TRICKSTER」の吉田恵里香、アニメーション制作を旭プロダクションという布陣で制作される。

あわせてアニメ版のティザーサイトが開設され、特報PVも公開中。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ