スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 週末アニメ映画ランキング > 【週末アニメ映画ランキング】「名探偵コナン」が2週連続首位、「リズと青い鳥」は11位スタート

特集・コラム 2018年4月24日(火)19:00

【週末アニメ映画ランキング】「名探偵コナン」が2週連続首位、「リズと青い鳥」は11位スタート

(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

イメージを拡大

4月21日~22日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。前作超えの大ヒットスタートを前週に切った「名探偵コナン ゼロの執行人」が、2週連続で首位を獲得。2週目の週末2日間も動員62万人、興収8億2000万円を記録し、2位以下に大差をつけ、累計動員は247万人、興収は32億円を突破した。ゴールデンウィークにさらに数字を伸ばしそうだ。

「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱」は3位で、累計興収は6億5000万円を突破。4位の「リメンバー・ミー」は累計動員が330万人、興収が42億円を超え、6位「ボス・ベイビー」も累計動員が260万人、興収が30億円を突破した。「映画ドラえもん のび太の宝島」は10位で、累計興収は間もなく51億円に到達する。

新作アニメ「リズと青い鳥」は全国73スクリーンで公開され、惜しくも11位スタートとなった。2016年に公開され、最終興収23億円を記録した「映画 聲の形」の山田尚子が監督、京都アニメーション制作のテレビアニメ「響け!ユーフォニアム」の完全新作劇場版。

なお、スティーブン・スピルバーグ監督「レディ・プレイヤー1」は初登場2位。アーネスト・クラインによる小説「ゲームウォーズ」を映画化したSFアクションで、劇中のゲーム世界には「機動戦士ガンダム」「AKIRA」といった日本アニメに由来するキャラクターやアイテムなども多数登場する。

「いぬやしき」は5位にランクイン。「GANTZ」の奥浩哉による人気コミックで、テレビアニメ化もされた同名作を、木梨憲武と佐藤健主演、佐藤信介監督のメガホンで映画化した。

アニメハック編集部

週末アニメ映画ランキング

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

作品情報

名探偵コナン ゼロの執行人

名探偵コナン ゼロの執行人 Check-in5

東京サミット開催の地となる東京湾の新施設「エッジ・オブ・オーシャン」。サミットが開催される5月1日には、2万2千人もの警察官が出動するというこの超巨大施設で突如、大規模爆破事件が発生!そこには、...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ