スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 週末アニメ映画ランキング > 【週末アニメ映画ランキング】「名探偵コナン」6週連続首位、6作連続でシリーズ最高興収記録を更新

特集・コラム 2018年5月22日(火)19:00

【週末アニメ映画ランキング】「名探偵コナン」6週連続首位、6作連続でシリーズ最高興収記録を更新

(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

イメージを拡大

5月19日~20日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。「名探偵コナン ゼロの執行人」が6週連続で首位を獲得。週末2日間で動員16万1000人、興収2億1800万円を稼ぎ、公開38日間の累計動員は552万人、興収は72億円を突破した。これによりシリーズ6作連続で最高興収記録更新を達成。幅広い層の女性を中心に動員しており、興収80億円突破も視野に入ってきた。5月31日には5大都市(北海道・東京・名古屋・大阪・福岡)の限定5劇場にて応援上映の実施も緊急決定している。

江戸川コナン役の高山みなみは「この快挙は、青山剛昌先生とアニメ『名探偵コナン』に携わってきたすべてのコナンファミリーへの勲章です。これからも決しておごることなく、初心を忘れることなく、でも常に新しい扉を開きながら、末永く皆様に楽しんで愛していただける世界をお届けしたいと思います。どうかその真実のコナン愛で、熱い応援をよろしくお願いいたします」、安室透役の古谷徹も「前作を超えなければというプレッシャーの下、万全のコンディションでアフレコに臨み、自分なりに会心の出来栄えと自負していましたが、結果が伴ってホッとしました。これも何度も見てくださったみなさんのおかげです。ありがとうございます」とそれぞれ喜びと感謝のコメントを寄せている。

「ゴジラ」シリーズ初のアニメ作品として製作された劇場3部作の第2章「GODZILLA 決戦機動増殖都市」は8位に初登場。「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱」は10位に後退したが、累計興収は16.3億円を突破し、最終興収16.2億円を記録した前作「映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ」を超えた。

新作では他に「ピーターラビット」が2位、「のみとり侍」が3位、そして「ランペイジ 巨獣大乱闘」が4位にランクイン。5位の「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」は累計興収が33億円を突破し、最終興収32.1億円を記録した前作「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」を早くも超えた。

アニメハック編集部

週末アニメ映画ランキング

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

作品情報

名探偵コナン ゼロの執行人

名探偵コナン ゼロの執行人 Check-in5

東京サミット開催の地となる東京湾の新施設「エッジ・オブ・オーシャン」。サミットが開催される5月1日には、2万2千人もの警察官が出動するというこの超巨大施設で突如、大規模爆破事件が発生!そこには、...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ