スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 週末アニメ映画ランキング > 【週末アニメ映画ランキング】「ポケモン みんなの物語」2位発進、4日間で8.3億円

特集・コラム 2018年7月18日(水)19:00

【週末アニメ映画ランキング】「ポケモン みんなの物語」2位発進、4日間で8.3億円

(C) Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C) Pokémon (C) 2018 ピカチュウプロジェクト

イメージを拡大

7月14日~15日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。夏休みの期待作が公開され、シリーズの劇場版第21作目となる「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」が2位スタート。13日より全国373スクリーンで公開され、土日2日間で動員44万人、興収5億円をあげた。これは昨年同時期に公開され、最終興収35.5億円を記録した第20作「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」の興収比96.9%の成績。13日から16日までの公開4日間では動員73万人、興収8億3000万円を超えて興収比102.7%となっており、前作を上回ることができるか。ファミリーを中心に、ポケモンを見て育った「ポケモン回帰層」である20代から30代まで幅広い層が詰めかけている。

「それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星」は7位に後退したが、14日に累計興収3億円を突破し、15日までで動員は29万人、興収は3億3500万円を記録した。3億円を突破するまでの日数は1999年以降で最速。14日には日本テレビで特番が生放送された。

公開14週目に突入した「名探偵コナン ゼロの執行人」は8位をキープし、累計興収は85億8000万円を超え、夏休みも引き続き稼ぎそうだ。アニメ作品のトップ10ランクインはこの3本のみ。

首位は新作「ジュラシック・ワールド 炎の王国」が獲得。「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」は3位に後退し、4位に「万引き家族」、「空飛ぶタイヤ」は5位につけた。

アニメハック編集部

週末アニメ映画ランキング

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

作品情報

劇場版ポケットモンスター みんなの物語

劇場版ポケットモンスター みんなの物語 Check-in3

人々が風と共に暮らす街・フウラシティでは、1年に1度だけ開催される“風祭り”が行われていた。祭りの最終日には伝説のポケモン・ルギアが現れて、人々はそこで恵みの風をもらう約束を、昔から交わしていた...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ