スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「昭和元禄落語心中」与太郎役関智一によるビデオメッセージ上映!

ニュース 2015年1月6日(火)16:13

「昭和元禄落語心中」与太郎役関智一によるビデオメッセージ上映!

関智一が演じる主人公・与太郎

関智一が演じる主人公・与太郎

イメージを拡大

すでにテレビアニメ化が決定している「昭和元禄落語心中」。12月28日から30日まで、東京ビッグサイトで開催中の「コミックマーケット87」のスターチャイルドブース(西館4F 企業ブース/ブースNo.314)で、主人公・与太郎役を演じる関智一によるビデオメッセージが上映されている。

また、与太郎をあしらった特製お年賀ポストカードと、作品情報が掲載されたフライヤーの無料配布も実施。フライヤーには2015年3月6日に発売されるコミック第7巻アニメーションDVD付き特装版の申込書も付属している。なお、お年賀ポストカードは数量限定。

原作は、漫画雑誌「ITAN」(講談社刊)で連載されている雲田はるこの漫画。チンピラの与太郎は、刑務所の落語慰問会で見た落語家・八代目有楽亭八雲の「死神」が忘れられず、拝み倒して八雲の弟子になる。そこで八雲の養女・小夏と出会うが、八雲親子には他人が容易に踏み込めない因縁があった。

作品情報

昭和元禄落語心中

昭和元禄落語心中 32

刑務所の落語慰問会で見た大名人・八雲の「死神」が忘れられず、出所した与太郎が真っ先に向かった先は、寄席だった。拝み倒して八雲の住み込みの弟子となった与太郎だが、八雲の元では小夏という女性が暮らし...

2016冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。