スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」塩谷監督の舞台挨拶が決定!

イベント 2015年1月20日(火)12:48

「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」塩谷監督の舞台挨拶が決定!

「劇場版サイコパス」ポスター

「劇場版サイコパス」ポスター

(C)サイコパス製作委員会

イメージを拡大

全国103館の劇場で公開され、週末興行ランキング初登場4位を記録した「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」大ヒット御礼イベント第2弾として、塩谷直義監督が名古屋と関西の劇場で舞台挨拶を行うことが決定した。

名古屋では1月24日にTOHOシネマズ名古屋ベイシティの10時20分回上映終了後、109シネマズ名古屋の13時回上映終了後、TOHOシネマズ二条の15時30分回上映終了後、関西の劇場は1月25日にTOHOシネマズなんばの11時回上映前、TOHOシネマズ梅田の10時20分回上映終了後、TOHOシネマズ西宮OSの13時20分回上映終了後に塩谷監督が登壇する。チケットは1月21日0時、劇場WEBサイト(0時発売)と劇場窓口(発売時刻はオープン)で発売開始。

「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」はテレビシリーズ「PSYCHO-PASS サイコパス 2」の後日談にあたり、物語の根幹を担う犯罪係数を数値化するシビュラシステムが海外に輸出されはじめた時間軸を描く。システムの監視を逃れて密入国したテロリストと対峙した主人公・常守朱は、事件の黒幕を追ってSEAUn(東南アジア連合シーアン)の首都シャンバラフロートへと足を踏み入れる。

作品情報

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス 7

2112年、新人監視官の常守朱と執行官の狡噛慎也は、ひとりの男と巡り合う。その男は、かつて起きた事件の黒幕。そして狡噛の復讐相手だった。その男――槙島聖護は、平和を支えるシステムの根幹を揺るがし...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。