スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > プロのアニメ演出家・プロデューサーのステップアップを図るNUNOANI塾の第3期が開塾

イベント 2015年2月5日(木)17:35

プロのアニメ演出家・プロデューサーのステップアップを図るNUNOANI塾の第3期が開塾

布川郁司

布川郁司

イメージを拡大

昭和アニメを代表する名作「ニルスのふしぎな旅」に始まり、「魔法の天使 クリィミーマミ」「幽☆遊☆白書」や、近年では「ベイビーステップ」「東京喰種トーキョーグール」などの制作で知られる「ぴえろ(元:スタジオぴえろ)」の創始者のひとり布川郁司が2013年に立ち上げた、アニメ演出家を育成する“NUNOANI塾”の第3期が4月11日に開塾の運び。2月28日に入塾説明会が行われ、応募の締切は3月26日。塾生は約1年間にわたり、下北沢にある放送表現教育センターで、月2回開かれる講義を受講する。

アニメ(3DCGアニメも含む)を中心とした映像関連で活躍中のクリエイター、アニメーター、ディレクター、プロデューサーを受講対象としており、世界に通用する演出家、プロデューサーの育成を目的とする。実務経験のない学生などでも、基礎的な映像表現技術があれば入塾可能だ。講師には「黒執事 Book of Circus」の監督・阿部記之をはじめとして、水野和則、若林厚史といった現役のアニメ監督などが招かれる。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。