スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 映画「攻殻機動隊ARISE」がTVアニメとして放送決定

ニュース 2015年2月17日(火)12:50

映画「攻殻機動隊ARISE」がTVアニメとして放送決定

「攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE」キービジュアル

「攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE」キービジュアル

(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会

イメージを拡大

好評を博した劇場用アニメシリーズ「攻殻機動隊ARISE」が、「攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE」としてテレビ放送されることが決定した。

本作は、2013年から2014年にかけて上映された「攻殻機動隊ARISE」の「border:1」から「border:4」に、完全新規エピソード2話を追加しての放送となる。劇場版各話は、それぞれ前後編に再編集されたうえ、シリーズ構成を担当した作家・冲方丁の初期案にもとづいた流れに再構成される。追加エピソードでは、今夏の上映を見込む「攻殻機動隊 新劇場版」につながるストーリーが描かれる模様だ。

テレビでの放送決定に寄せ、冲方は「新作エピソードでは、(シリーズの核となるウィルス)“ファイア・スターター”に感染したウィルスの信奉者であるパイロマニアが草薙素子と対峙します。彼は“個”についての考え方が素子とまったく異なる存在です。公安9課のメンバーが集まる過程を描いた本作を、原作、映画、『S.A.C.』に続く第4の『攻殻機動隊』として楽しんでいただけるとうれしいです」とコメントした。

4月5日からTOKYO MX、サンテレビ、KBS京都、テレビ愛知で放送を開始する見通し。4月7日から北海道テレビ、4月8日から仙台放送、4月9日からTVQ九州放送と静岡放送、4月14日からBS11でも放送予定。

作品情報

攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL- 「border:3 Ghost Tears」

攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL- 「border:3 Ghost Tears」 2

恋人の義体技師ホセと逢瀬を交わす草薙素子のもとに仲間となったバトーから西ノ内のビルで起きた爆弾テロの急報が届く。現場に急行し制圧するとテロリストたちはファイア・スターターと噂される超ウィザード級...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。