スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 森博嗣の名作ミステリ「すべてがFになる」がアニメ化! ノイタミナ枠で10月放送開始

ニュース 2015年5月18日(月)11:05

森博嗣の名作ミステリ「すべてがFになる」がアニメ化! ノイタミナ枠で10月放送開始

「すべてがFになる」キービジュアル

「すべてがFになる」キービジュアル

(C)森博嗣・講談社/「すべてがFになる」製作委員会

イメージを拡大

森博嗣の代表作「すべてがFになる」および「四季」(講談社文庫刊)を原作としたテレビアニメ「すべてがFになるTHE PERFECT INSIDER」が、10月からフジテレビ・ノイタミナ枠ほかで放送を開始する。

天才プログラマ・真賀田四季(まがたしき)の研究所を訪れた、那古野大准教授・犀川創平(さいかわそうへい)と学生・西之園萌絵(にしのそのもえ)は、誰も出入りできない四季の部屋で、ウエディングドレスを身につけ両手両足を切断された死体を発見してしまう。犀川と萌絵が、不可思議な密室殺人の謎に挑む。

「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」の神戸守監督のもと、シリーズ構成を「ガッチャマン クラウズ」の大野敏哉が担当。制作は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「四月は君の嘘」のA-1 Picturesが行う。
 キャラクター原案を担当する「ソラニン」「デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション」で知られる漫画家・浅野いにおによるキービジュアルも公開された。メインキャラクターの四季、犀川、萌絵が描かれた一枚となっている。公式サイトでは、浅野によるキャラクター原案画も公開中だ。
 また、公式サイトで公開中のティザーPVには、森の小説を劇場用アニメ化した「スカイ・クロラ」のほか「機動警察パトレイバー」でも知られる作曲家・川井憲次が手がける音楽が盛り込まれている。川井は2014年の実写ドラマ「すべてがFになる」からの続投となる。

なお、各原作小説のコミカライズも行われる。5月28日発売のARIA7月号からは、霜月かいりによる「すべてがFになる」が連載開始。6月5日発売のITAN26号には猫目トーチカによる「四季」のプロローク漫画が掲載され、8月7日発売のITAN27号(いずれも講談社刊)から本格連載をスタートする予定だ。

作品情報

すべてがFになる THE PERFECT INSIDER

すべてがFになる THE PERFECT INSIDER Check-in16

孤島の研究所で、少女時代から完全に隔離された生活を送る天才プログラマ・真賀田四季。四季に一目会いたいと、研究所を訪れた那古野大学准教授・犀川創平と学生・西之園萌絵はそこである事件に遭遇。彼らが目...

2015秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。