スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「戦姫絶唱シンフォギアGX」プレミア上映会が開催 悠木碧&日笠陽子によるトークショーも

イベント 2015年6月22日(月)15:07

「戦姫絶唱シンフォギアGX」プレミア上映会が開催 悠木碧&日笠陽子によるトークショーも

「戦姫絶唱シンフォギアGX」キービジュアル

「戦姫絶唱シンフォギアGX」キービジュアル

(C)Project シンフォギアGX

イメージを拡大

今夏7月3日から放送を開始する「戦姫絶唱シンフォギアGX」の第1話プレミア上映会の開催が決定した。

6月30日に東京・TOHOシネマズ新宿を会場として、本編第1話を7.1chで先行上映する。主人公・立花響役の悠木碧、マリア・カデンツァヴナ・イヴ役の日笠陽子が登壇してのトークショーも行われる予定だ。応募期間は6月19日12時まで、公式サイトの告知ページから応募者でき、抽選で約500名が無料で招待される。

本作は、サウンドプロデュースグループ「Elements Garden」の上松範康と「ワイルドアームズ」で知られるゲームクリエイターの金子彰史が原作を手がけるテレビアニメシリーズの第3期。物語は、前作「戦姫絶唱シンフォギアG」で描かれたフロンティア事変の後日談となる。
 ノイズの根絶とその被害の収束が予感されるさなか、ノイズに酷似した半脳波計が検出される。急行した主人公・立花響らは、謎の技術体系を駆使する戦闘集団と対峙。急遽帰国を果たした風鳴翼を戦力に加えてもなお、苦戦を強いられてしまう。圧倒的に不利な状況の中で“世界を壊す歌”を巡る戦いが始まる。

作品情報

戦姫絶唱シンフォギアGX

戦姫絶唱シンフォギアGX Check-in35

かつて――融合症例と呼ばれた少女は、世界終焉の真際に奇跡を掴み、ガングニールのシンフォギアと適合を果たす。地球霊長存続の名目で執行されようとしていた人類淘汰――「フロンティア事変」と称される一連...

2015夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。